じゅん@投資家志望の投資日記

40代、資産運用に興味ある既婚リーマン。株、投資信託、純金・白金積立、外貨預金、ふるさと納税、ロボアドバイザー、クラウドファンディング等いろいろやってるブログです。

THEO[テオ]実績公開中。VGSHを売却、SPTSを購入(2022年11月) 


こんばんは。

11月に入って4回目の取り引きになります。

今回はVGSHを売却、SPTSを購入しています。VGSHは直近10月に購入した銘柄ですが早々に売却、SPTSは今回初めての購入となります。

いつものように簡単に振り返ります。

 

304-VGSH バンガード米国短期国債ETF

 

 

バンガード米国短期国債ETF(Vanguard Short-Term Treasury ETF)は、米国籍のETF(上場投資信託)。ブルームバーグ米国国債1-3年インデックスに連動する投資成果を目指す。

 

 

VGSHは米国短期国債のETFです。

先日初めて購入した銘柄ですが、早速追加購入が行われました。前回とはほぼ変わらないところでの追加購入ですね。

保有口数は2口となりました。

304-SPTS SPDR ポートフォリオ米国短期国債

 

 

SPDRポートフォリオ短期国債ETF(SPDR Portfolio Short Term Treasury ETF)は、米国籍のETF(上場投資信託)。ブルームバーグ1-3年米国債指数と同水準の投資成果を目指す。

 

 

SPTSも米国短期国債のETFです。

VGSHからSPTSへのスイッチのような形の売買になりますね。売却金額分をそっくりそのままSPTSの購入金額となっています。

保有口数は2口となりました。

 

ロボアドバイザー投資1年目の教科書

ロボアドバイザー投資1年目の教科書

 

今日の段階でグロースセクターが54.55%、インカムセクターが34.30%、インフレセクターが10.70%、残金が0.44%と資産配分が変動しています。

資産運用方針の図。

おまかせ運用設定のため、年齢に基づいて運用方針が自動で変更されます。

 

www.junvestment-diary.com

毎月月初に更新しています。

 

ロボアドバイザーの口座開設はこちらから

THEO+docomo