じゅん@投資家志望の投資日記

30代、資産運用に興味ある既婚リーマン。株、投資信託、純金・白金積立、外貨預金、ふるさと納税、ロボアドバイザー、クラウドファンディング、dポイント投資等いろいろやってるブログです。

THEO[テオ]実践中。積み立て入金後の売買で新たに2銘柄の売却、1銘柄の購入(2019年4月)追記分 


こんばんは。

先日、THEOに着金後のいつもの買い付けが行われていましたが、週の後半にも追加で売買が発生していました。今回は17日、18日で新たにお知らせのあった売買を追記します。

17日時点では3銘柄の購入だけだったのですが、今回の更新で新たに2銘柄の売却と1銘柄の購入がありました。今月の着金後の売買は合計で2銘柄の売却、4銘柄の購入となりますね。さてさて、簡単に確認です。

f:id:jun_0017:20190420100638p:plain

今回売却したもの

304-EWW iシェアーズ MSCI メキシコ ETF

THEO EWW 売買 1904

iシェアーズMSCIメキシコETF(iShares MSCI Mexico ETF)は、米国籍のETF(上場投資信託)。MSCIメキシコIMI 25/50インデックスに連動する投資成果を目指す。

THEO EWW 売買 1904

f:id:jun_0017:20190419095637p:plain

メキシコ株のETFです。1口、2口と2回の売却で合計3口売却しました。今回の売却で保有口数はなくなりました。

メキシコ株は個人では絶対に買わないETFなので、こういう銘柄の売買はロボアドバイザー特有のものですね。EWWは初回2016年に購入後1ヶ月で大きく損切りしていましたが、それ以降も定期的に買ったり売ったりを繰り返していました。また購入することになるかもしれませんが、最終的にはドル建て、円建てともに利確で終われたようです。

304-SPTL SPDRポートフォリオ米国長期国債

THEO SPTL 売買 1904

SPDRポートフォリオ長期国債ETF(SPDR Portfolio Long Term Treasury ETF)は、米国籍のETF(上場投資信託)。ブルームバーグ・バークレイズ長期米国債指数の価格および利 回りに連動する投資成果を目指す。

THEO SPTL 売買 1904

THEO SPTL 分配金 1904

SPTLは 残存期間10年超の米国債のETFです。3月の月初の取引で初めて購入した銘柄になります。今月の月初には2口をすぐに売却していましたが、引き続き1口を売却。こちらも保有口数がなくなりました。

SPTLもドル建て、円建てともに利確ができています。チャートからも分かるように、3月の安値で購入、1ヶ月で高値で売却と短期売買が成功しています。残りの1口はまぁ、実際の差益は小銭でちゃりんちゃりんなんですけどね(笑)。

今回購入したもの

304-VWO バンガード FTSE エマージング マーケッツ

THEO VWO 売買 1904

バンガードFTSEエマージング・マーケッツETF(Vanguard FTSE Emerging Markets ETF) は米国籍のETF(上場投資信託)。FTSEエマージング・マーケッツ・インデックスに連動 する投資成果を目指す。ブラジル、ロシア、インド、台湾、中国、南アフリカなど、世界中の新興国市場で大型・中型株を保有する。時価総額加重型。

THEO VWO売買 1904

THEO VWO売買 1904

THEO VWO 売買 1904

新興国株ETFのVWOです。こちら、実はTHEOさんでは初めましての銘柄になります。ウェルスナビでは今でも細々と3.15口だけ握りっぱなしになるんですけどね。

THEOでは17日に3口、18日に1口と今回合計4口の新規お買い上げ。サクッとウェルスナビでの保有口数を越えて行きました。 

ロボアドバイザー投資1年目の教科書

ロボアドバイザー投資1年目の教科書

今日の段階でグロースセクターが58.87%→60.02%、インカムセクターが29.25%→28.32%、インフレセクターが11.69%→11.50%、残金が0.18%→0.15%と資産配分が変動しています。

f:id:jun_0017:20190314141702p:plain

資産運用方針の図。

今回も概ね方針通りの配分となっています。

ここまでTHEOで出会ったETFは59銘柄になりました。自分で取引しないような新しい銘柄に出会えることがロボアドバイザーの一番の利点かもしれませんヾ(*´∀`*)ノキャッキャ♪

ロボアドバイザーの口座開設はこちらから

THEO