じゅん@投資家志望の投資日記

30代、資産運用に興味ある既婚リーマン。株、投資信託、純金・白金積立、外貨預金、ふるさと納税、ロボアドバイザー、クラウドファンディング等いろいろやってるブログです。

THEO[テオ]実績公開中。HYG、VMBS、VTIPから配当税還付を受領(2020年8月)


こんばんは。 

今月5回目の分配金の受領となります。今回は、HYG、VMBS、VTIPの3銘柄から2019年12月分の配当税還付の受領となります。これまで何度も小刻みに受領していたVMBSですが今回で終了ですね。HYGも昨年は12月のみ保有していたので、同じく配当税還付は終了ですね。

VTIPは2019年1月から通年保有していましたが、今回が2回目の配当税還付となっています。銘柄によって還付されるタイミング等があるのでしょうが、正直さっぱりです(笑)。

いつものように、さくっと確認します(*´ω`*)

 

f:id:jun_0017:20200826120054p:plain

HYG、VMBS、VTIPから配当税還付を受領

 

304-HYG iシェアーズ iBoxx 米ドル建 ハイイールド社債

 

f:id:jun_0017:20200109114134p:plain

iシェアーズiBoxxハイイールド社債ETF(iShares iBoxx High Yield Corporate Bond ETFF)は米国籍のETF(上場投資信託)。米ドル建てハイイールド社債で構成される指数に連動する投資成果を目指す。

 

f:id:jun_0017:20200826135946p:plain

f:id:jun_0017:20200826140044p:plain

 

HYGはハイイールド社債のETFです。

毎月定期的に分配金を頂けている銘柄したが、2019年12月に1口再購入、2020年1月に売却で2020年度は保有口数はありません。昨年の12月に保有していた、1口保有分の配当税還付を受領したようです。

このままいけば来年度は配当税還付はありませんね。

304-VMBS バンガード 米国モーゲージ担保証券

 

f:id:jun_0017:20200824111229p:plain

 

バンガード米国モーゲージ担保証券ETF(Vanguard Mortgage-Backed Securities ETF)は、米国籍のETF(上場投資信託)。ブルームバーグ・バークレイズ米国MBS浮動調整指数に連動する投資成果を目指す。

 

f:id:jun_0017:20200826140003p:plain

f:id:jun_0017:20200826140111p:plain

 

VMBSはインカムセクターで、投資適格のモーゲージ・パススルー証券のETFです。

直近は2019年2月から11月分の配当税還付の受領していました。今回は2019年度の保有実績として最後の配当税還付になります。11か月分を受領して終了です。

小出しで何度も配当税還付のお知らせがありましたが、ようやく一段落です。

304-VTIP バンガード短期インフレーションプロテクテット

 

f:id:jun_0017:20200731131555p:plain

 

バンガード短期インフレ連動債インデックス・ファンド(Vanguard Short-Term Inflation-Protected Securities Index Fund)は、米国籍のETF(上場投資信託)。ブルームバーグ・バークレイズ米国物価連動国債(TIPS)0-5年指数の価格および利回りに概ね連動する投資成果を目指す。

 

f:id:jun_0017:20200826140019p:plain

f:id:jun_0017:20200826140127p:plain

 

VTIPは米国の1-5年の物価連動国債のETFです。

VTIPは2019年4月時点3口を保有し、12月に1口売却を行い、12月末時点で2口の保有となっています。先月は6月分の配当税還付を3口分頂きました。今回は12月分の配当税還付となっていますが、12月末時点の2口分の受領となっています。

VTIPは今年初めての配当全還付になるので、昨年実績がなくよく分かりませんが6月と12月の2ヶ月分のみ受け取れるんでしょうか。12月分の受領をしたということは、こちらも配当税還付は終了ってことですよね。

 

配当税還付は銘柄ごとに還付される、されない、またタイミング等違いがあるようですが、さっぱり分かりませんね。米国の税制まで理解されている方は尊敬します!!

 

www.junvestment-diary.com

ついに5年目に突入です。

THEOで購入したETFはこちらに月初にまとめています。

 

ロボアドバイザーの口座開設はこちらから

THEO+docomo