じゅん@投資家志望の投資日記

30代、資産運用に興味ある既婚リーマン。株、投資信託、純金・白金積立、外貨預金、ふるさと納税、ロボアドバイザー、クラウドファンディング等いろいろやってるブログです。

外貨建MMF 再投資のご案内 (兼)支払通知書が届きました(2019年4月)


こんばんは。

セルインメイですねぇ。連休明けの5月、しっかりとセルインメイが来ちゃうなんて。GW前からいつも通りに売却なんて行っていませんから、昨日と今日でそこそこ被弾していますが・・・。

このきっかけってトランプ大統領の関税発言ですよね。セルインメイは作れるんだなぁって感じですが、年始のようにまたすぐに反発することを期待しています(*´ω`*)

さてさて、毎月月末に頂ける外貨建MMF 再投資のお知らせを受領しました。いつものように毎月末の外貨建てMMFからのちゃりんちゃりんと分配金の管理です。

f:id:jun_0017:20190507172514p:plain

ニッコウ・マネー・マーケット・ファンド(米ドル)

f:id:jun_0017:20190507172527p:plain

f:id:jun_0017:20190507173010p:plain

今回で18回目の分配金の受領です。

これまでAppleからもらった配当金をそのまま全額放り込んでいます。今回は前回から1月分の9口分増えて、6,288口分の分配金を受領しています。売却せずにAppleの配当金が貯まったら外貨建MMFに放り込んで、ほったらかしを決め込んでいます。

現在保有しているニッコウ・マネー・マーケット・ファンド(米ドル)は、トータルでジュース1本分くらいの為替差損が発生しています。特にこの外貨建MMFで大儲けできるとか、したいとか思っているわけではなく、とりあえずの配当金の置き場所にしているというのが正直なところなんですけどね。

そのまま何もせず置いていたら、Appleの配当金61.96ドルがそのまま口座内に残っていますが、外貨建MMFに61.96ドルの投資を行ったことによって、現在62.97ドルになっています。ただ1年半でこの程度の増え具合です。それでも配当金をドルでただSBI証券の口座内に置いておくよりは、外貨建MMFの利回りで1.01ドルが増えていますからね。

次に何か買いたい銘柄が出てきたり、口座内のドルを動かそうって思うまでは、この外貨建MMFはコツコツ継続です(*´ω`*)