じゅん@投資家志望の投資日記

30代、資産運用に興味ある既婚リーマン。株、投資信託、純金・白金積立、外貨預金、ふるさと納税、ロボアドバイザー、クラウドファンディング等いろいろやってるブログです。

THEOカスタマーサポートに「配当税還付」と「配当還付金」の違いは何か問い合わせてみた


こんばんは。

昨日のエントリでTHEOカスタマーサポートにタイトルの内容の問い合わせを行っていました。今回は頂いた内容を備忘録として確認したいと思います。早々に回答を頂けてホッとしました。

さてさて、さらっと確認です。

f:id:jun_0017:20190605182635p:plain

「配当税還付」と「配当還付金」の違いとは何か? 

お世話になっております。
先日、5/22のお知らせで304-HYG iシェアーズ iBoxx 米ドル建 ハイイールド社債の「配当税還付」を受領しました。

また5/28以降に同じようにお知らせで、304-LQD iシェアーズ iBoxx 米ドル建 投資適格社債、304-MBB iシェアーズ 米国MBS、304-JNK SPDR バークレイズ ハイイールド債券、304-SJNK SPDR Barclays Short Term High Yieldについては「配当還付金」を受領しました。

この「配当税還付」と「配当還付金」の違いは何でしょうか。


「配当税還付」はQIIによる還付の認識で、「配当還付金」は以前にもお問合せをさせて頂いた、Long-term capital gainによるものかと思いましたが、調べたら違うようでした。


お手数ですが、宜しくお願い致します。

今回問い合わせをした内容はこちらです。

5/22に受領したHYGの分配金のお知らせには「配当税還付」の記載があり、5/28以降に受領したLQD、MBB、JNK、SJNKの分配金のお知らせには「配当還付金」の記載がありこの差は何だろうという疑問です。

「配当税還付」と「配当還付金」は同じ意味

「配当税還付」と「配当還付金」は同じ意味でございます。
通常の「配当金」ではなく、税還付されたものだと分かるよう表記しておりましたが、統一できておりませんでした。ご心配をおかけし申し訳ございません。
今後は、「配当税還付」と表記を統一させていただきます。
お調べいただくこととなり、お手数をおかけいたしましたことお詫びいたします。

ご不明の点などございましたら、カスタマーサポートまでお気軽にお問い合わせください。
今後ともよろしくお願いいたします。

 早々に、問い合わせにご対応いただきました。

結論は「配当税還付」と「配当還付金」は同じ意味でした。

 

THEO[テオ]実践中。HYG iシェアーズ iBoxx 米ドル建 ハイイールド社債から配当税還付を受領(2019年5月) - じゅん@投資家志望の投資日記

ここでも触れている、 Qualified Interest Income (QII)における還付金と言うことのようですね。米国ETFを購入する際には、特に気にせず分配金って認識でいいんでしょうかね。

何はともあれ、単純な表記の不統一だったということで把握できました。こんな細かい問い合わせにも、しっかりと対応してくれるTHEOカスタマーサポートに感謝です。

今回の回答に対してもう1件、問い合わせをしてみました。

MBBにおいて4月分が除かれているのは何か理由があるのか?

ご連絡ありがとうございます。
「配当税還付」と「配当還付金」の違いはないとのことで承知致しました。
ご回答ありがとうございました。

もう1点確認を差し上げたいのですが、
MBBにおいて4月分が除かれているのは何か理由があるのでしょうか。

MBB iシェアーズMBS ETF(iShares MBS ETF)について、3月から12月まで4月を除いて9ヶ月分を受領しています。
取引残高報告書を2018年3月から12月まで確認したところ、 全て月末時点ではMBBを1口保有をしているようでした。

こちらも教えて頂けますでしょうか。
何卒、宜しくお願い致します。

今回はこのように問い合わせをしてみました。

 

MBBは3月から4月を除いて12月まで9ヶ月分、それぞれ1口ずつ配当還付金を頂きました。 3月からはずっと1口分を保有していたはずなのに、4月分だけ抜けているのは集計ミスかなっと心配になりました。2018年のすべての取引を確認してみても4月は保有していたはずなんですけどね。

THEO[テオ]実践中。LQD iシェアーズ iBoxx 米ドル建 投資適格社債、MBB iシェアーズ 米国MBS、JNK SPDR バークレイズ ハイイールド債券、SJNK SPDR Barclays Short Term High Yieldから配当還付金を受領(2019年6月) - じゅん@投資家志望の投資日記

 

昨日、不思議に思った4月が抜けていた件です。

取引残高報告書を確認して、2018年3月から12月まですべての月末時点でMBBを1口保有しています。「配当税還付」として、現地基準日で3月、5月、6月、7月、8月、9月、10月、11月、12月と4月だけが抜けていました。

 

こちらに頂いた回答がこちら。

MBBの配当金についてお調べいたしました。

2018年4月については、4月10日にお支払いいたしております。
2018年4月の「取引残高報告書」にも記載がございます。
ご確認いただきますようお願いいたします。

ご不明点ございましたらご連絡ください。
今後ともよろしくお願いいたします。

 

あ、これは自分の伝え方がまずかったですかね?

4月分のみ「配当税還付」が抜けているのはなぜか、という疑問だったのですが、2018年4月のMBBの分配金の有無の回答のようです。

通常の分配金の有無であれば、2018年の3月から12月まで毎月1口分をちゃりんちゃりんと受領し続けています。その上で今回、「配当税還付」を3月分から12月分を受領しているようで、4月分が「配当税還付」がなかったという認識なんですが・・・。

こちらについては、現在再度問い合わせ中なので、分かり次第、また展開したいと思います(*´ω`*)