じゅん@投資家志望の投資日記

30代、資産運用に興味ある既婚リーマン。株、投資信託、純金・白金積立、外貨預金、ふるさと納税、ロボアドバイザー、クラウドファンディング等いろいろやってるブログです。

SMTAMダウ・ジョーンズ インデックスから運用報告書(2021年4月20日決算)が交付


こんばんは。

先週受領していた運用報告書です。毎月定期的に売却を進めている段階ですが、保有している投資信託の中で一番成績の良いSMTAMダウ・ジョーンズ インデックスの運用報告書になります。

 

f:id:jun_0017:20210611190407p:plain

SMTAMダウ・ジョーンズ インデックスから運用報告書が交付

運用経過

  

f:id:jun_0017:20210611190436p:plain

 

毎月積み立てているのは14銘柄ですが、現在保有している24銘柄の中で損益(%)成績1位を継続中です。3年連続で運用報告書を受領した際は1位となっていますが、継続的に不動の1位で推移しています。損益は87.60%です。

 

今期の騰落率は42.7%。昨年はざっくり45,000円から40,000円と下落し、△10.7%でしたが、今期は40,000円から55,000円とあっという間の復活でした。 

毎月の積み立ては2017年12月に大和-iFree NYダウ・インデックスに乗り換えているので、価額が上昇してからの買い付けがないので損益がよく見えているんでしょうね。

主な変動要因

  

f:id:jun_0017:20210611190519p:plain

主な変動要因は昨年と同様です。ダウ工業株30種平均株価の値動きを反映して、上昇したと当たり前のことが書かれています。

 

f:id:jun_0017:20200612171640p:plain

 

f:id:jun_0017:20210611190556p:plain

 

資産の区分はほぼ外国株式に配分されています。国別でいうと当然米国100%、通貨もほぼ米ドルなっています。

昨年から1位になったUNITEDHEALTH GROUP INC引き続き、組入比率は1位と変わらず。2位には昨年6位だったGOLDMAN SACHS GROUP INC、昨年2位だったAPPLE INCは上位10位からは圏外になったようですね。

VISA INC-CLASS A SHARES、JOHNSON & JOHNSONも圏外になっていますね。代わってCATERPILLER、SALESROCE.COM INCが10以内に入っているようです。

今後の運用方針

 

f:id:jun_0017:20210611190623p:plain

f:id:jun_0017:20210611190808p:plain

今後の運用方針もいたってシンプルで、変動要因と全く変わらないスタンスです。

 

1万口当たりの費用明細

 

f:id:jun_0017:20200612172201p:plain

f:id:jun_0017:20210611190903p:plain

2020年4月21日から2021年4月20日までの運用コストです。

実質コストは0.778%ですね。信託報酬が昨年より0.004%上がっています。これで2年連続です。合計は昨年とほとんど大差はなく、0.001%だけ上振れしているようです。

 

既に積み立てはやめてしまっているので毎月定期売却を実践中です。当初3年計画で売却をスタートさせましたが、残り1年2ヶ月となりました。来年の運用報告書が交付される頃にはすっきり売却が終わっている頃になりますねヾ(*´∀`*)ノキャッキャ♪

 

投資信託はSBI証券と楽天証券でコツコツ積み立て中です

楽天証券