じゅん@投資家志望の投資日記

30代、資産運用に興味ある既婚リーマン。株、投資信託、純金・白金積立、外貨預金、ふるさと納税、ロボアドバイザー、クラウドファンディング等いろいろやってるブログです。

保有株が知らないうちに上場廃止になってた


こんばんは。

今朝、初めて気が付きましたよ。保有してる株が上場廃止になっていたようです。

 

昨年保有していたLINEは、TOBが行われた段階でどうなるか分からないなぁって思ってTOB最終日あたりに売却をしていましたが、LINEも昨年末をもって上場廃止となっています。LINEはちゃんと状況を追っていたので、売却していてよかったぁって感じだったなんですが、今朝気付いた銘柄はPDLI。

本当に寝耳に水ってやつですか。こんなに気付かないものですかね、ってくらい全く状況を把握していませんでした。上場廃止後に気が付くってなかなかの失態です。

PDLIが上場廃止になってた

今朝の上場廃止を知るまでの流れをダイジェストでどうぞ。

 

f:id:jun_0017:20210107105753p:plain

 

そもそも気付くきっかけは、Yahoo!ファイナンスでチャートが表示されていなくて、あれ?ってなったのがきっかけでした。

あれ?なんだろう、って思ってマネックス証券を開きます。

 

f:id:jun_0017:20210107110005p:plain

 

保有しているマネックス証券に行くと、概算評価額の記載はあるものの、特定口座から区分が一般口座に変更されています。

 

f:id:jun_0017:20210107112722p:plain

 

ちなみにマネックス証券の銘柄名をクリックすると、該当する銘柄はありません、の文字。この辺りで不穏な空気を感じつつ、SBI証券を開きました。

 

f:id:jun_0017:20210107105854p:plain

 

SBI証券でも同じく現在値の表示はありませんが、取引注意情報をクリック・・・。

 

f:id:jun_0017:20210107113004p:plain

PDL BioPharma PDLI 2020/12/30 会社清算をする予定のため、12/31から取引停止となります。

 

会社清算?

本当に今日知りました。いや、ダメなんでしょうけど本当に今日なんです(笑)。

 

www.prnewswire.com

 

Twitterを見てみると、こんなソースが。昨年末の12月8日の日付です。

 

PDL BioPharma, Inc. ("PDL" or the "Company") (Nasdaq: PDLI) today announced that it has formally notified The Nasdaq Stock Market, Inc. of its intent to delist the Company's common stock from the Nasdaq Global Select Market ("Nasdaq"). PDL expects to file a Form 25 (Notification of Removal from Listing) with the Securities and Exchange Commission (the "SEC") and Nasdaq relating to the voluntary delisting of its common stock on or about December 28, 2020 and to suspend trading of its common stock on the Nasdaq Global Select Market prior to the opening of trading on December 31, 2020. PDL does not expect that a trading market will develop for its common stock following suspension of trading on Nasdaq. PDL intends to file a certificate of dissolution with the Delaware Secretary of State on or about January 4, 2021 and close its stock transfer books at the close of business on this date. The official delisting of PDL's common stock will be effective on or about January 7, 2021 – 10 days after the filing of the Form 25.

 

PDLバイオファーマ社(「PDL」または「当社」)(ナスダック:PDLI)は本日、正式にナスダック・ストック・マーケット社に通知したことを発表しましたナスダックグローバルセレクトマーケット(「ナスダック」)から当社の普通株式を上場廃止する意図の PDLは、2020年12月28日またはその前後に普通株式の上場廃止に関連して証券取引委員会(「SEC」)およびナスダックにフォーム25(上場からの削除通知)を提出し、その取引を停止する予定です。2020年12月31日に取引が開始される前のナスダックグローバルセレクトマーケットの普通株。PDLは、ナスダックでの取引が停止された後、普通株式の取引市場が発展するとは予想していません。PDLは、2021年1月4日頃にデラウェア州務長官に解散証明書を提出し、この日の営業終了時に株式譲渡帳簿を閉じる予定です。PDLの普通株式の上場廃止は、フォーム25の提出から10日後の2021年1月7日頃に発効します。

 

The voluntary delisting and deregistration are part of PDL's previously announced voluntary Plan of Dissolution that was approved by the Board of Directors in February 2020 and at the Annual Meeting of the Company's stockholders on August 19, 2020. The Company's Board of Directors considered a number of factors in determining to delist and deregister PDL's common stock, including the costs and expenses associated with being a publicly traded company, the auditing, legal and other costs associated with continuing to make SEC filings, and the burdens placed on Company management to comply with the continued listing and reporting requirements, all in light of the Company's planned dissolution and liquidation.

 

自主的な上場廃止および登録抹消は、2020年2月に取締役会および2020年8月19日に当社の株主総会で承認されたPDLの以前に発表された自主的な解散計画の一部です。当社の取締役会は、上場企業であることに関連する費用および費用、SEC申告の継続に関連する監査、法務およびその他の費用を含む、PDLの普通株式を上場廃止および登録抹消を決定する際の多くの要因を検討しました。当社の計画された解散および清算に照らして、継続的な上場および報告要件を遵守するために当社の経営陣に課せられる負担。

 

12月8日にはしっかりと情報も出ていますし、急に決まったわけでもありません。しかも昨年の2月と8月に承認済みとのこと。

しっかりと情報を把握していれば避けられた保有株の上場廃止だったんですね(棒)。

教訓

「自分で情報の取れないものを保有するものではない」

 

最終日に市場で売却していれば概算評価額の現金にはなったはずですが、市場で売却できなくなってしまいました。いつか再上場、というようなことはなさそうですね。

 

あまり注意深く確認していなかったのがよくなかったです。ただ、外国株は、日本株と違ってYahoo!ファイナンス等でもニュースの表示もないんですよね。他にもApple等を保有していますが、有名な株は自然とニュースを目にしますが、マイナーな株は積極的に情報を取りに行かないと全く耳に入ってきませんからね。

 

自分で情報の取れないものを保有するものではない、今回の件を教訓に次はこのような失態を犯さぬよう気を付けます。