じゅん@投資家志望の投資日記

30代、資産運用に興味ある既婚リーマン。株、投資信託、純金・白金積立、外貨預金、ふるさと納税、ロボアドバイザー、クラウドファンディング等いろいろやってるブログです。

LINE ADR(LN)はソフトバンクとネイバーのTOBにどう対応すればいいの?


こんばんは。

さて、マネックス証券で保有しているLINE ADR(LN)ですが、ソフトバンク(3938)とネイバー(035430.KS)によるTOBが開始されると報じられました。

 

 

LINE(3938)のIPOは親父は当選して初値売りの利確していましたが、補欠当選だった自分はLINEの上場前日にノリでマネックス証券でLINE ADRをちょっことだけ購入してたんですよね。

 

www.junvestment-diary.com

 

LINE、TOB価格5380円 ZHDと統合で最終合意 :日本経済新聞

もともと昨年末にこの報道自体は出てて、TOB価格も最終合意と報道されていたんですよね。直近のニュースで思い出したかのように今日のLINEの株価はTOB価格に寄せて下落しています。

 

f:id:jun_0017:20200804162235p:plain

 

本日はストンと260円安で5,390円となっていますが、逆によくよく考えるとどうしてTOBか買うより高いところで売買されていたんだって感じですね。自分はすっかり忘れていましたが、市場は忘れることもないでしょうに。何か理由があるんでしょうか。

TOB価格は5380円、ではドル建ては?

保有している株式がTOBに該当するのは以前、U-NEXTに統合されたUSENのTOB以来ですね。その際は①TOBに応じる、②継続保有、③市場で売却、のいずれか選択肢の中で③市場での売却を選択していました。

USEN(4842)のTOBが発表されたけど、どうすればいいの? - じゅん@投資家志望の投資日記

 

f:id:jun_0017:20200804153455p:plain

 

日本に上場しているLINEについてはSBI証券でサクッと調べることはできました。SBI証券は取次不可、1株につき5,380円としっかりと記載がありますね。公開買付代理人は野村證券となっています。

 

さてさて、ここまでは前回のUSENの際に調べたので分かります。TOBに応じるか、市場で売却かの2択ですが、野村證券で保有していない場合は市場でTOB価格に指値で売却すればとりあえず問題はありません。

 

ただ今回自分が保有しているのは、マネックス証券でLINE ADR(LN)なんですよね。2020.08.03 経営統合の実施に係る日程に関するお知らせを確認すると最後のページに米国投資家向けの追加情報という記載があり、関係書類は、SECのWEBサイトhttps://www.sec.gov/ で無料で閲覧できますと書かれており、ドル建てのTOB価格を確認することができました。

at a purchase price of JPY 5,380 per Common Share and per ADS (which, solely for reference purposes, is equivalent to approximately U.S. $51.22 per ADS based on an exchange rate of U.S. $1.00 = JPY 105.035, the spot U.S. dollar/Japanese yen exchange rate at 10:00 a.m., Japan Standard Time, on July 30, 2020, as reported by Bloomberg L.P.), in each case, in cash, without interest, upon the terms and subject to the conditions set forth in the U.S. Offer to Purchase (the “U.S. Offer to Purchase”) and in the accompanying Common Share Acceptance Letter or ADS Letter of Transmittal, as applicable. All payments to tendering U.S. Holders of Common Shares pursuant to the U.S. Offer to Purchase will be in Japanese yen, less the amount of any fees, expenses and withholding taxes that may be applicable (the purchase price of JPY 5,380 per Common Share less such amount, the “Common Share Offer Price”). This is the same price per Common Share payable by the Purchasers to holders of Common Shares tendering into the Japan Offer (as defined below). All payments to tendering holders

 

米ドル建ては、為替を105.035円として51.22ドルだよ、米国でのTOBも日本同様5,380円だけど、適用される手数料、費用、源泉徴収税は控除したものが支払われるよ、的なことが書かれてますかね。

TOBに応じることもできるんでしょうが、余計な費用がいっぱいかかってしまう印象を受けます。英語は分かりませんので、雰囲気です。

 

SC 14D9/A

念のため、こちらから確認できます。

51.22ドルで指値注文?

 

f:id:jun_0017:20200804162327p:plain

 

肝心のドル建てのLINE ADRの株価はという52ドルです。

今日の日本市場でのLINEほどではありませんが、1.5%程下げちゃうようですね。こうやって長期チャートで見ると最高値近辺ですし、損をする人は多くなさそうに見えます。ただ、米国建ての場合、為替が動くとそれに合わせるように株価も動いてしまうんでしょうね。

 

f:id:jun_0017:20200804160843p:plain

 

マネックス証券を見ると自分の概算簿価単価は4710.75円なので、幸い損切りにはなりませんね。長いこと保有して無配だったのでもう少し株価が上がって欲しかったのが本音ですけど。

 

昨年末に続き、昨日報道されたLINEのTOBですが、今日の夜はちょっと寄付きの様子を確認してみようと思います。急激に円安に振れない限り、それほど大きな株価の動きもなさそうですし、それにTOB価格に寄せて次第に株価は動かなくなる想定なので、いつでも指値は通りそうな気がしますからね。基本的に購入したら、買いっぱなしなのでこういう事象がない限り、あまり売却することは少ないからですね。必要に迫られた売却となりますね。

 

ちなみに買いっぱなしのAppleさんは昨日一瞬だけ5バガーしていましたヾ(\*´∀`\*)ノキャッキャ♪