じゅん@投資家志望の投資日記

40代、資産運用に興味ある既婚リーマン。株、投資信託、純金・白金積立、外貨預金、ふるさと納税、ロボアドバイザー、クラウドファンディング等いろいろやってるブログです。

奥様の投資/2021年投資方針について


こんばんは。 

昨日は自分の実家、今日は奥様の実家で過ごしました。お義父さんとの投資談義も次第に詳細に会話ができるようになってきました。

さてさて、昨日は今年の自分の投資方針をいつものように確認しましたが、奥様の投資についても簡単に確認します。

奥様の投資/今年の投資方針

 

Invest

 

自分の場合と同様に特に昨年と変更することはありませんが、備忘録として残しておきます。

楽天証券での積立投資信託について

奥様は楽天証券のみで積立投資信託のみ毎月コツコツ購入中です。

 

f:id:jun_0017:20220101094614p:plain

f:id:jun_0017:20220101094820p:plain

 

2022年、奥様はeMAXIS Slim 米国株式(S&P500)を毎日823円、楽天・インデックス・バランス・ファンド(株式重視型)(楽天・バンガード・ファンド(バランス株式重視型))を毎日858円を日々コツコツ積み立てています。

 

奥様は2018年8月、9月よりそれぞれの銘柄を毎日毎日コツコツ、休まずに自動で買い付けています。昨年まではそれぞれ100円、1,600円で積み立てスタートし、昨年9月からは218円、1,500円に変更していました。

 

過去のそれぞれの投資信託の推移状況を確認し、奥様の自発的な意見によりeMAXIS Slim 米国株式(S&P500)をもう少し厚く投資を行いたいということでの金額設定となりました。どちらの投信が成績が良いのか、どのくらいの損益になっているのかは自身で確認、判断ができるようになったようですね。

今年も途中で積立を止めてしまうことだけはしないようにと思っていますが、解約については何も教えていないので、基本的にはこのまま、勝手に引き落とされて投資信託を買い付け続ける予定です。クレジット決済を導入したかったのですが、毎月1回の注文よりもさらに分散される毎日1回の注文にはこだわりが強いようです。

 

2022年の奥様の投資の投資方針も、「毎日行なっている積み立て投資を継続していく」です。来年も投資を始めてよかったでしょう、って奥様に言えるような投資結果を継続できることを願ってますヾ(*´∀`*)ノキャッキャ♪