じゅん@投資家志望の投資日記

30代、資産運用に興味ある既婚リーマン。株、投資信託、純金・白金積立、外貨預金、ふるさと納税、ロボアドバイザー、クラウドファンディング等いろいろやってるブログです。

お小遣い毎月2万円の積み立て投資、55ヶ月継続した結果


こんばんは。


先日、毎月行なっている投資信託の積立設定金額を変更して、なんだかちょっと嬉しくなっている今日この頃です。旧積立銘柄をようやく重い腰を上げて、ドルコスト平均法で段階的に売却をし、その分新積立銘柄にこれまた段階的に購入をするよう設定をしました。

これまで投資信託の積み立てを初めて前回で55ヶ月目となっています。3年間をかけての定期売却、定期追加購入と比較的時間をかけてシフトをすることにしましたが、ふと、これまでの5年弱のコツコツ積み立て投資の推移を確認してみました。

 

これまでに償還されてしまったり、積み立て銘柄変更のために売却をしたこともありますが、分配金も含め、戻ってきた資金は全て他銘柄へのシフトへ再投資しているので、積立金額=投資済み金額、となっています。

 

 

毎年の入金額と評価損益

 2015年

f:id:jun_0017:20190921114038p:plain

右上の金額が累計入金額、右下の金額が年末時点の評価額です。

毎月2万円の積立投資を開始しました。

 

f:id:jun_0017:20151226133459p:plain

2015年12月最後のポートフォリオ確認の際の投資信託の積立状況です。

 

2015年2月から毎月、国内、米国の大型株式、小型株、欧州の大型株式、債券、新興国の株式、債券、先進国リート、ヘッジファンドの13銘柄に積み立て投資を開始しました。

 

積立当初は青いですね。国内債券型の1銘柄を除いて、全てが含み損となっています。年末時点でも評価損となっています。

 

2016年

f:id:jun_0017:20190921114042p:plain

2016年もブレずに毎月2万円の積立投資を継続です。

 

f:id:jun_0017:20161231122841p:plain

2016年12月最後のポートフォリオ確認の際の投資信託の積立状況です。

 

2016年も変わらず毎月2万円を積立ですね。銘柄も当初の13銘柄のまま変更ありません。2016年の年末は、含み損推移から一転、プラ転しています。

 

2017年

f:id:jun_0017:20190921114048p:plain

2017年は当初の毎月2万円に加え、4月から配当貴族シリーズの米国株、日本株の2銘柄を毎月3千円追加しました。楽天スーパーポイント投資を始めたのもこの年でしたが、積立金額、評価額からは除外しています。

 

f:id:jun_0017:20171230135617p:plain

2017年12月最後のポートフォリオ確認の際の投資信託の積立状況です。

 

2017年は毎月2万円に加え、毎月3千円を配当貴族銘柄の積立を開始しました。銘柄15銘柄になりました。この時期は一番成績がいいですね。入金累計額は当然今より少ないですが、損益は18%と今より含み益があります(笑)。

 

2018年

f:id:jun_0017:20190921114053p:plain

2018年は当初から積み立てをしていた銘柄を初めてスイッチングしてみました。低コストのインデックスファンドが色々と出ていたので、よりコストの安い銘柄に積み立て銘柄を変更しました。

この年には保有銘柄の償還も発生し、欧州株式銘柄の積み立ても1銘柄に変更。当初の積み立て銘柄は12銘柄、配当貴族シリーズの2銘柄と現在の積み立て銘柄と同じになっています。

 f:id:jun_0017:20181229124351p:plain

2018年12月最後のポートフォリオ確認の際の投資信託の積立状況です。

 

2018年も毎月2万3千円の積立を継続しています。次第に保有銘柄が増えていきましたが、この年の損益はひどいですね。前年18%もあった損益がまさかの0.58%。あげても下げても毎回コツコツ積み立て投資、とは思っていましたが、ここで心が折れなかったですね。

 

2019年

f:id:jun_0017:20190921122846p:plain

 

2019年も積立金額に変更はありません。今月から2017年にスイッチングした旧積立銘柄を定期売却を開始しました。売却した金額はスイッチング先の銘柄に追加投資をしています。

この年はTポイント投資分を開始しましたが、こちらも積立額、評価額から除外しています。

 

f:id:jun_0017:20190921121510p:plain

2019年9月時点の投資信託の積立状況です。

 

2019年も毎月2万3千円の積立を継続しています。

前年の含み益0.58%から急回復しています。累積入金額が当然増えているため、過去最高の含み益の時期に対して、損益(%)では半分程度ですが、含み益金額では迫りつつあります。 

この年からTポイント投資を初めて明細が1銘柄分増えています。 

 

まとめ

 

2015年2月から始めた毎月コツコツ積立投資ですが、55ヶ月現在で119万円の入金額、現時点では9%程の評価益となっています。期間とすれば4年7ヶ月です。

 

弱小サラリーマンの毎月2万円程のお小遣い投資です。サラリーマンのコツコツ積み立て投資としてはなかなかリアルな金額じゃないでしょうか。コツコツお小遣い積み立ても5年も継続すれば、まとまった金額になってきました。損益が5ヶ月分の積み立て金額程度の含み益となっています。

 

中には5年間もやってこの程度かって思われる方もいるでしょうね。相場の分かる方は、タイミングを図ってもっともっとリターンを得られているでしょう。ただ、上げ下げを予想しても、正直難しいと感じています。分からないんですよね、自分の場合。

 

もちろん、もっと含み益が出ることに越したことはないのですが、個人的には満足しています。この5年間継続して、含み益で推移していますからね。相場の上げ下げは考えず、毎月定期的に買い付けてその結果含み益推移。積み立て購入が終われば、ほぼほったらかしですからね。大満足です。

 

自分の中では大儲けはできないけど、まずは大きく減らさないことを念頭に置いています。今後もブレずに、毎月コツコツ継続していきますヾ(*´∀`*)ノキャッキャ♪