じゅん@投資家志望の投資日記

30代、資産運用に興味ある既婚リーマン。株、投資信託、純金・白金積立、外貨預金、ふるさと納税、ロボアドバイザー、クラウドファンディング等いろいろやってるブログです。

明治安田アメリカ株式ファンドから普通分配金を受領しました(2019年4月)


こんばんは。

先日汎用累投再投資の案内が届いていました。毎回、頂いた積立投資信託の分配金は受領後そのまま再投資としています。今回の分配金は明治安田アメリカ株式ファンドから3年連続3回目の普通分配金ですヾ(*´∀`*)ノキャッキャ♪

今回は300円/1万口

f:id:jun_0017:20190425125701p:plain

グレートイーグル 分配金 1904

前回の分配金の受領の際は21,422口でした。1年前の分配金分だけ増えて、今回は21,766口となっています。しかも1万口あたりの分配金は280円→300円と3年連続で増配です。ほったらかしにしているだけでですが、今年もチャリンチャリンと頂けています。

現在は楽天-楽天・全米株式インデックス・ファンドを積み立てているので、こちらは今はほったらかしの状態です。保有銘柄が24銘柄と多くなってきているので、売却のタイミングも検討しているんですが、そのままで1年以上経過しています。

今年の1月の暴落の時期はがつんと基準価格を下げていましたが、今では何事もなかったように、昨年の分配金受領時の基準価格を上回ってきています。一時は16,000円を割るほどの下落でしたが、結果的にはこうやって見チャートを見てみると年末年始の安値はバーゲンセールだったんですね。

あの時期に勇気をもって掴みに行ける方が、利益をしっかり生むのかなぁ。自分は毎月定例の積み立てしかできませんでしたけどね(*´ω`*)

明治安田アメリカ株式ファンドから5回目の分配金受領となりますが、3回連続の普通分配金です。今日現在で+26.49%の含み益で推移しています。最初の2回の含み損状態での特別分配金とは違い、課税のされる普分配金。含み損の状態では特別分配金はもともと非課税ですから、せっかくのNISAの恩恵を受けることはできません。含み益があるこの状態で初めてNISAの恩恵を感じることができますね。

今後も普通分配金をちゃりんちゃりんと受け取れるように、保有している投資信託が育っていってほしいものです(*´ω`*)