じゅん@投資家志望の投資日記

30代、資産運用に興味ある既婚リーマン。株、投資信託、純金・白金積立、外貨預金、ふるさと納税、ロボアドバイザー、クラウドファンディング等いろいろやってるブログです。

イトーヨーギョー(5287)から配当金を受領しました(2021年6月)


こんばんは。

電子交付書面に「株式等利益剰余金配当金のお知らせ」が届いていました。6月末ぎりぎりの受領だったのですが、ブログでの記録は7月にずれ込んでしまいました。

今回も単元株のみのイトーヨーギョーの配当金は小銭での受領ですが、ちゃりんちゃりんと立派な不労所得です。

 

f:id:jun_0017:20210630193838p:plain

イトーヨーギョー(5287)からの配当金

 

f:id:jun_0017:20210630193924p:plain

f:id:jun_0017:20210630194100p:plain

 

イトーヨーギョーからは8回の配当金受領です。前期は2円増配の10円、創業 70 周年記念配当2円の12円/株でしたが、今期は記念配当のみがなくなり、10円/株据え置きのようです。

2014年からNISA口座で保有を続けていますが、NISA枠のロールオーバーをして引き続きNISA枠で保有中です。取得株価が563円なので利回りは1.77%となりますね。

これまでの累計配当金は7,100円で、投下資金の12.6%は配当金で戻ってきている計算になりますね。

第72回定時株主総会決議通知

第 72回定時株主総会決議ご通知

 

報告事項

第 72 期(自 2020 年4月1日 至 2021 年3月 31 日)事業報告及び計算書類の内容報告の件

本件は、上記の内容を報告いたしました。

 

決議事項

剰余金の処分の件

本件は、原案どおり承認可決され、期末配当金は1株につき10 円と決定いたしました。

 

今期は決議事項は配当金の件のみでした。 

新型コロナショックで急落はしたものの、今年に入ってからは大きな動きもなくじりじりと右肩上がりで推移はしています。電柱地中化が話題になった際に高騰したときのも、利確せずに保有を続けていますが、失敗しましたね。東京五輪に湧くあの頃の地中電柱化で話題のときにサクッと売却しておくべきでした。

それでもしっかりと含み益推移はしていますが、東京五輪も目前と迫る中で今後株価が上がる要因があまり見いだせなくなっています。

 

 

小池さんの無電柱革命、日本全国に広げてほしいですけどね(*´ω`*)