じゅん@投資家志望の投資日記

30代、資産運用に興味ある既婚リーマン。株、投資信託、純金・白金積立、外貨預金、ふるさと納税、ロボアドバイザー、クラウドファンディング等いろいろやってるブログです。

Oakキャピタルから第159期中間報告書が届きました(2019年12月)


こんばんは。

 

 

ここ最近の株高でしっかりと含み益を増やしています。テクノプロ・ホールディングス(7780)は一時4倍に、米国株のAppleも3倍程で推移しています。まぁ、いつものことながら売却はしていないので、あくまで含み益、画面上の数字でしかないんですけどね。

 

さてさて、そんな中、Oakキャピタル(3113)から株主関係書類が届いていました。何倍にもなる銘柄があれば逆に含み益になる銘柄もあります。Oakキャピタルは△50%程で推移中・・・。こちらもしばらくほったらかしのままですね。

さくっと報告書を確認しましょう(*´ω`*)

Oakキャピタル(3113)

 

f:id:jun_0017:20191219131900p:plain

 

 当社は本年度より金融事業の多角化を目的に投資銀行事業、証券事業、アセットマネジメント事業の3事業分野でスタートいたしました。当社は世界経済や金融市場が不透明な時代であっても、企業および投資家の期待に応えられる独立系総合ファイナンシャルグループを構築していくことを目指しております。

また、総合ファイナンシャル企業として様々な金融サービスを通じ、企業や投資家のみならず社会が抱える様々な課題を解決し、社会に貢献することを使命としています。

今後も、グループ全体で収益向上に努め、企業価値および株主価値の向上に向けて邁進してまいります。

今回も特に目立った記載はありませんでした。

 

f:id:jun_0017:20191219132016p:plain

今回の気になる点として、毎年株主優待でお世話になる、クストフル「ホテルオークラ東京店」オープンがTopicsとして記載されていました。

 

www.oakcapital.jp

ブランド事業として、クリストフルの説明は記載されていますが、Oakキャピタルとの関係って出資でしたっけ。ホームページを確認すると、2001年以降の沿革のページに2006年に資本業務提携を行って、クリストフルジャパン株式会社の株式を50%取得と書かれてありました。この情報、ちょっと探しましたよ。

 

フランスの銀メーカークリストフルなど海外のブランド投資を展開する。

沿革 | Oak Capital Corporation

普通に沿革を開いたら上のURLだったのですが、とりあえず、上の沿革の年表はクリックして見てほしいなぁ。創業1868年(明治元年)の長い歴史のある沿革のはず・・・。

 

とりあえず、Oakキャピタルの株価は△50%程ですので、このまま毎年株主優待だけチェックしてほったらかしですね(*´ω`*)