じゅん@投資家志望の投資日記

30代、資産運用に興味ある既婚リーマン。株、投資信託、純金・白金積立、外貨預金、ふるさと納税、ロボアドバイザー、クラウドファンディング等いろいろやってるブログです。

THEO[テオ]実践中。月初定例のスイッチングは1銘柄売却、1銘柄購入(2019年3月) 


こんばんは。

3月月初。毎月月初のTHEOの定例スイッチングです。

通常、月初と入金後の2回が想定している売買回数なのですが、1月は2回、2月は4回と非常に活発にTHEOの売買が行われていました。3月の今月は月初、入金のタイミング以外で何回売買が行われますでしょうね。

さてさて、今回は1銘柄の売却、1銘柄の購入となっています。

簡単に確認ですヾ(*´∀`*)ノキャッキャ♪

f:id:jun_0017:20190305163740p:plain

今回売却したもの

304-TLT iシェアーズ 米国国債 20年超

f:id:jun_0017:20190306120627p:plain

iシェアーズ米国債20年超ETFは米国籍のETF(上場投資信託)。残存期間が20年を超える 米国債で構成される指数に連動する投資成果を目指す。

f:id:jun_0017:20190305163926p:plain

f:id:jun_0017:20190305165153p:plain

TLTは残存期間20年超の米国債のETFです。2016年8月に購入して以来、ほぼ毎月分配金を受領し続けてきた銘柄になります。今回は2年半越しに売却することになりました。

TLTからはこの2年半で8.87ドル、953円の分配金をちゃりんちゃりんと受領をし続けていましたが、売買損益では△16.66ドル、 △1,066円と残念ながら損切りとなり、保有口数はなくなりました。ただ、今回の売却は次の購入銘柄へのスイッチのようですね。 

今回購入したもの

304-SPTL SPDRポートフォリオ米国長期国債

f:id:jun_0017:20190306120706p:plain

SPDRポートフォリオ長期国債ETF(SPDR Portfolio Long Term Treasury ETF)は、米国籍のETF(上場投資信託)。ブルームバーグ・バークレイズ長期米国債指数の価格および利 回りに連動する投資成果を目指す。

f:id:jun_0017:20190305164604p:plain

f:id:jun_0017:20190305164546p:plain

SPTLは 残存期間10年超の米国債のETFのようです。今回、初めましての銘柄になりますね。3月月初の売買は20年超→10年超の変更はあるものの、米国債ETF同士のスイッチになります。チャートを見比べてもほぼ同じような動き方を行っていますね。1口単価がTLTよりSPTLの方が安いために、口数の変化のみという感じでしょうか。この日のチャートは上げ幅もほぼほぼ同じです。

現在の保有口数は3口となっています。TLTのように長期保有するのか、すぐに手放してしまうのか、THEOさんのみぞ知るって感じです(*´ω`*)

ロボアドバイザー投資1年目の教科書

ロボアドバイザー投資1年目の教科書

今日の段階でグロースセクターが58.10%→58.54%、インカムセクターが30.23%→29.47%、インフレセクターが11.14%→10.95%、残金が0.54%→1.05%と資産配分が変動しています。

f:id:jun_0017:20180316134415p:plain

資産運用方針の図。

今回も概ね方針通りの配分となっています。口座内の現金が4,000円くらい残っていますが、許容範囲でしょうか。しっかりと使い切ってくれているときは嬉しいですが、今回は余っちゃいましたね。とは言っても、毎回バランスを考えながらの購入なので、毎回現金を使い切れるとも限りませんしね。

次は毎月の積み立て着金後の売買の予定です。今月は売買がどれだけ多くなるのか、気になりますね。引き続きコツコツ、頑張りましょう(*´ω`*)

ロボアドバイザーの口座開設はこちらから

THEO