じゅん@投資家志望の投資日記

30代、資産運用に興味ある既婚リーマン。株、投資信託、純金・白金積立、外貨預金、ふるさと納税、ロボアドバイザー、クラウドファンディング等いろいろやってるブログです。

楽天スーパーポイントで楽天・全米株式インデックス・ファンドを積立購入開始(2018年9月)



こんばんは。 

三連休最後の昨日はお昼からお酒を飲んでダラダラという、一番素敵な休日の過ごし方でした。AmazonのPrime Videoを見ながらワインでゆったりと過ごしました。

さてさて、2017年9月から積立購入を開始して毎月定例の積み立てになっている楽天スーパーポイントを用いたひふみプラスの購入ですが、先月でちょうど12回分買い付けを行いました。毎月の積立金額はその月のポイント次第です。ポイントが大きな月もあれば、小さな月もあったのですが、6,000口が楽天スーパーポイントで積み立てることが出来ました。

今月は楽天スーパーポイントの残額は1,369ポイントです。ポイントを全て投入して、新たに楽天・全米株式インデックス・ファンドを購入することにします。ひふみプラスのポイント積立投資を行って1年間が過ぎたので気分転換です。

楽天スーパーポイントで楽天・全米株式インデックス・ファンドを注文

f:id:jun_0017:20180925124341p:plain

楽天スーパーポイント投資は13ヶ月目となります。毎月の積み立て額が付与された楽天スーパーポイントによるために定額ではありませんが、小銭をポイントとして遊ばせておくよりも効率が良いかと思って続けています。ひふみプラスに変わって楽天・全米株式インデックス・ファンドをこれからしばらく育てていきます。SBI証券でも毎月500円ずつ購入しているので追加積立になりますね。

ここ最近、ひふみプラスも値を下げてTwitterで話題になっていましたが、1年経ったし別のものを積み立てようかなぁって単純なお気楽な理由で変更です。ひふむプラスはそのまま保有を継続しますしね。SBI証券で積み立てている投資信託は14銘柄をせっせと義務のように積み立てていますが、楽天証券のポイント投資はもう少し銘柄を変えたり遊んでもいいのかなって思ってます。だって現金は使わない、ポイント投資なんですもん。

楽天スーパーポイントアップの対象です

今回の楽天証券での投資信託の買い付けは楽天スーパーポイントアップの対象いなります。

楽天証券のポイント投資でポイント+1倍

  • ※口座開設後、「楽天スーパーポイントコース」に設定いただく必要があります。楽天証券では「楽天スーパーポイントコース」と「楽天証券ポイントコース」があり、月末時点で「楽天スーパーポイントコース」を設定している場合が対象です。
  • ※2018年8月31日以前に、楽天証券ですでに「楽天スーパーポイントコース」を選択されている方も、会員情報連携の同意が必要なため、再度設定いただく必要があります。
  • ※設定とポイント投資の順番の前後は問いません。
  • ※毎月の獲得上限ポイント数は5,000ポイント、期間限定ポイントでの付与となります。
  • 詳細はこちら

f:id:jun_0017:20180925132951p:plain

2018年8月31日以前に楽天証券ですでに「楽天スーパーポイントコース」を選択されている方も、会員情報連携の同意が必要なため再度設定いただく必要がある、と書かれています。以前に設定済みでしたが、一度楽天スーパーポイントコースから、楽天証券ポイントコースに変更して、再度楽天スーパーポイントコースに再変更をして、会員情報連携の同意を押して再設定を行いました。これで大丈夫ですよね?

いつから楽天スーパーポイントアップが反映されるのかが気になっていましたが、ポイント投資のSPUについてよくあるご質問にQ&Aが書かれていました。

Q.+1倍の表示がされるのはいつからですか?

A.ポイント投資(注文)をした翌日午前0時30分以降に表示されます。

ということは、今日注文を行ったので、今日の夜中には+1倍になっているということですね。投資信託購入の原資になるので小さなポイントアップも大事にしなきゃですね。 

 +1倍のSPUが付いたら、楽天市場で購入します。これでいつもより多くもらったポイントで来月も楽天・全米株式インデックス・ファンドの購入です。楽天経済圏にはまりつつあります(*´ω`*)

あ、書きながら25日は楽天ポイント5倍ってことに気が付きました。明日+1倍で買うより、今日買ったほうがポイントはもらえるのか。あと1日早くポイント投資をしていればよかった・・・。

みなさま、楽天スーパーポイントのご利用は計画的に!!