じゅん@投資家志望の投資日記

30代、資産運用に興味ある既婚リーマン。株、投資信託、純金・白金積立、外貨預金、ふるさと納税、ロボアドバイザー、クラウドファンディング等いろいろやってるブログです。

ビックカメラ(3048)より第39期定時株主総会招集通知が届きました


こんばんは。

11月最初の週末ですね。今年も残り2ヶ月を切りましたね。毎年、過ぎ去るのが本当に早く感じます。最近は株式も投資信託も保有資産の全てが調子よく上がっていて、弱小リーマンでも少しだけお金は増えています。

 

まぁ、この増えた分をしっかり利確しないと、また下げることになるんでしょうけどね。利確って本当に難しいですね。結局保有をしたままほったらかしが続いています。

 

さてさて、ビックカメラ(3048)から株式関係書類が届いていました。もう1年ですか。ということは8月の株主優待もそろそろですね!!

第39回定時株主総会招集通知

第39期 定時株主総会招集ご通知

 

f:id:jun_0017:20191102123400p:plain

 

1.日時 2019年11月15日(金曜日) 午前10時

2.場所 板橋区立文化会館 大ホール

3.会議の目的事項

 

(決議事項)

第1号議案 剰余金の処分の件

 当社は、株主の皆さまへの利益還元を最も重要な経営課題の一つと考えており、業績に応じた適正な利益配当をその基本方針としております。

 このような方針のもと、当事業年度の期末配当につきましては、以下のとおり、1株につき10円と致したいと存じます。

 当事業年度の期末配当につきましては、親会社株主に帰属する当期純利益が過去最高となったことから、前期に比べ8円増配し、当社普通株式1株当たり、15円としたいと存じます。

 なお、2019年5月に中間配当を1株につき10円にて実施しておりますので、当事業年度の年間配当金は20円となります。

 

昨年に引き続き、「株主の皆さまへの利益還元」を最も重要な経営課題の一つと基本方針は変わっていません。

 

期末配当は一昨年は7円で据え置きでしたが、昨年は7円から15円への増配されていました。昨年は親会社株主に帰属する当期純利益が過去最高という理由で8円の増配がなされていましたね。

ただ、その際は中間配当が5円でしたので、今回の年間配当金の20円は変わりません。

 

f:id:jun_0017:20191102124646p:plain

3048 ビックカメラ - IFIS株予報 - 配当情報

 

同業他社との比較でいえば、配当利回りはいいわけではありませんが、454円の自分の取得価格に対しては4.4%と素敵な高利回りとなっています。なかなか手放せないままじーっと100株を握りしめています。

 

f:id:jun_0017:20191102124948p:plain

 

2年以上継続保有のボーナスもありますし、ビックカメラはありがたい(*´ω`*)

第2号議案 取締役11名選任の件

 取締役全員(11名)は、本定時株主総会終結の時をもって任期満了となりますので、取締役11名の選任をお願いするものであります。

前回に引き続き11名選任のお願いですね。現社長の保有株式が2,400株増えて、285,300株になってました。はい、年間配当金は1株につき20円だから・・・素敵ですね。

第3号議案 補欠監査役1名選任の件

監査役が法令に定める員数を欠くことになる場合に備え、社外監査役の補欠の社外監査役として選任をお願いするものであります。

今年もスマート招集で議決権行使です

昨年、スマート招集というコンテンツが始まっていましたが、PCからでもスマホからでも、レイアウトが最適化されていて見やすいです。会場の場所の案内にはNAVITIMEがリンク、インターネットによる議決権の行使へのリンクが貼ってあります。

 

あとはこのURLをメールで送るだけで郵送をやめてしまえば、もっとスマートなのになぁ。この辺りの郵便物って日本郵政とも何かしら関係があるのかしら。全てメールになると切手代金にも響くでしょうしねヾ(*´∀`*)ノキャッキャ♪