じゅん@投資家志望の投資日記

30代、資産運用に興味ある既婚リーマン。株、投資信託、純金・白金積立、外貨預金、ふるさと納税、ロボアドバイザー、クラウドファンディング等いろいろやってるブログです。

i-mizuho欧州株式インデックス償還報告書(2018年04月27日決算)電子交付のお知らせ



こんばんは。

日本代表、次のポーランド戦で引き分け以上でトーナメントに上がれますね。セネガル-コロンビアが引き分けて、日本が敗戦ってのが一番ダメなパターン。夜更かしが続きますが、もう少し楽しませてください(*´ω`*)

さてさて、i-mizuho欧州株式インデックス償還報告書が交付されていました。以前から何度か書きましたが目論見書にしっかりと書かれてあったのに、見落としをしたせいで積み立てをして間もなく償還をされたi-mizuho欧州株式インデックスです。

償還金は無事に受領していましたが、運用報告書を受け取ることもなく、忘れた頃に償還報告書を受け取りました。いつものようにさらっと確認です。

www.junvestment-diary.com

f:id:jun_0017:20180623130248p:plain

i-mizuho欧州株式インデックス償還報告書(2018年04月27日決算)

受益者の皆様へ平素は格別のご愛顧を賜り厚く御礼申し上げます。

さて、「i-mizuho欧州株式インデックス」は、約款の規定に基づき、繰上償還に関する書面決議の手続きを経たうえで、2018年4月27日をもって繰上償還いたしました。当ファンドは、欧州の株式等を主要投資対象として、ユーロストックス50指数(円換算ベース)に連動する運用成果を目指した運用を行いました。ここに運用経過と償還内容をご報告いたしますとともに、これまでのご愛顧に対し厚く御礼申し上げます。

約款の規定に基づき、繰上償還が行われました。欧州株式向けの投資信託はそもそもそれほど数が多くなかったので、選択肢が少なかったこともあるんですけどね。

今回のことを教訓に新たな銘柄選定の際には同じミスをしないように気をつけたいものです。

運用経過

f:id:jun_0017:20180623131504p:plain

初めて受領する運用報告書がまさか償還報告書になるとは思いませんでした。積み立て開始から間も無くの償還決定だったから若干の損切りで終わってるんですけどね。

主な変動要因

欧州株式が上昇したことなどからプラス要因となったようですが、償還のお知らせがあってからは純資産総額は右肩下がりに推移していますね。償還のお知らせを受けて自分は最後まで放置をして償還金を受領しましたが、さっさと売却するのが得策だったようですね。もちろん、含み益の状態ならばですが。

最後の1ヶ月くらいはベンチマークは上げているのに、当然ながら償還予定のi-mizuho欧州株式インデックスは微動だにしませんでしたからね。

f:id:jun_0017:20180623131752p:plain

f:id:jun_0017:20180623131833p:plain

組み入れられていた全ての有価証券は売却され、現金の日本円のみとなったようです。償還金を返還しなければいけませんからね。それにしても信託期間が5年弱とはちょっと短い期間でしたね。今後はしっかりと信託期間と繰上償還には目を通して、銘柄選定を行おうと思いますヾ(*´∀`*)ノキャッキャ♪