じゅん@投資家志望の投資日記

30代、資産運用に興味ある既婚リーマン。株、投資信託、純金・白金積立、外貨預金、ふるさと納税、ロボアドバイザー、クラウドファンディング等いろいろやってるブログです。

クラウドバンク/20回目の投資申し込みは風力発電ファンド(2018年4月)



こんばんは。

久しぶりにAlexaが家に初めて来たときのように、いろいろ設定をしていましたが、引きずられてIFTTTの設定もいろいろ見直しました。

毎日、最寄りの駅に着いたら、奥様にLINEで連絡をしていましたが、昨日のIFTTTで位置情報を使って最寄りの駅に着いたら自動でLINEがメッセージが飛ぶように設定してみました。自分から奥様に自然とLINEが飛ぶのが理想なんですが、現時点ではまだNotifyを使った通知しかできないのが難点です。ちなみにただ、ツイッターで「いいね」をした記事をLINEでNotifyしてもらう設定は地味に便利でした。

個人的に一番実現したいのことはLINEではなくて、Alexaのリマインダーに登録してもらうことですが、出来ないみたいですね。そうすれば、LINEを経由せずにAlexaが帰宅情報をしゃべってくれるんですけどね。逆に、奥様がお料理中で手が離せなくても、Alexaにあるキーワードで話しかけると、自分にLINEが飛ぶようにも設定済み。これ、絶対便利だと思うんですけど、奥様は「ふーん」って感じであまり感動が薄いんですよね。

せっかくAlexaでテレビや照明のオン/オフをできるようになったのに、隣ですぐにリモコンでチャンネルを変える奥様。個人的には大満足のテクノロジーなのに奥様からしたら自分で変えたほうが早いと思っているようです。ただAlexaに予定を聞いてごみの収集日を教えてくれるように設定しているのは地味に便利な使い方のようです。この週末は設定をいろいろいじっていたので、前日にリマインダーで教えてくれるようにも設定してみました。

さてさて、話が脱線しましたが、クラウドバンクにて前回償還金と分配金で口座内に余ってた現金を使って今月も投資申し込みを行いました。端数を揃えるために小銭だけは入金しましたけどね。今回で20回目の投資申し込みになります。

風力発電ファンド104号

f:id:jun_0017:20180521160131p:plain

ファンド概要

風力発電ファンド / Wind Power Generation Fund

契約名
クラウドバンク匿名組合契約
募集者
日本クラウド証券株式会社
営業者
クラウドバンク・フィナンシャルサービス株式会社

クラウドバンク・フィナンシャルサービス株式会社と日本クラウド証券は、クラウドバンク株式会社を持株会社とするクラウドバンクグループの会社です。また、両社の役員を兼務する者がおります。

営業者の財務情報
平成29年3月31日現在(PDF)
当ファンドの事業計画

本営業者は、当ファンドが取得した債権について、利息等の支払いを含む弁済を受け、担保権を実行し、または債権を第三者に売却し、他のファンドに取得させその他の方法で換価して、得られた利益をお客様に分配し、元本相当額をお客様に償還することを予定しています。

募集期間
2018-05-18 〜 2018-05-30

※応募金額が募集金額に達した場合は、募集期間中でも募集を終了させていただく場合があります。

運用予定期間
2018-05-31 〜 2018-09-07

※募集状況または融資の状況により期間前に運用開始する場合があります。
※融資の状況により、応募金額の一部または全部について、運用予定期間の満了前に運用を終了する場合があります。

分配開始時期
運用開始 翌々月以降 (原則)毎月
分配日
(原則)月末締め翌月10営業日以内
償還予定日
2018-10-05

※応募金額の一部または全部について運用予定期間の満了前に運用を終了した場合、出資額の一部または全部について償還予定日前に償還する場合があります。

最低投資額
¥ 10,000
追加単位:¥ 1,000
最低成立金額
¥ 10,000
目標利回り(税引前) ※1
年率 6.4%
担保 ※3
保証 ※3
分別管理の方法

本営業者は、お客様の出資金、対象債権の債務者(保証人および担保提供者を含みます。)からの元本返済金および支払利息等を、本営業者の固有財産を保管する銀行預金口座とは別の銀行預金口座(当該金銭であることがその名義により明らかであるもの)に預金し、分別管理します。

ファンド報告書の交付方法

当ファンドの運用中及び運用の終了後、毎月第10営業日までに当ファンドの「運用レポート」ページに前月末日まで時点の当ファンドの運用状況を掲載してファンド報告書を公表します。また、運用終了後は、当ファンドの清算を結了してから5営業日以内に「運用レポート」ページに当ファンドの最終のファンド報告書を公表します。

募集されていたファンドは風力発電ファンド104号(目標利回り6.4%)と小型風力発電ファンド12号(目標利回り6.2%)の2銘柄でした。あまり深く考えずに目標利回りが高い104号に投資申し込みを行いました。運用期間も4ヶ月と6ヶ月で期間が短かったことも選択の理由です。

f:id:jun_0017:20180521160329p:plain

年利7%!  今こそ「金利」で資産を殖やしなさい!

年利7%! 今こそ「金利」で資産を殖やしなさい!

 

今現在の保有ファンドは不動産担保型ローンファンド第129号(オリックス銀行 融資内定済不動産案件付きファンド)(目標利回り5.1%)、太陽光発電ファンド201号(目標利回り7.3%)、風力発電ファンド87号(目標利回り6.7%)、中小企業支援型ローンファンド第329号(目標利回り6.5%)、風力発電ファンド104号(目標利回り6.4%)の5本となりました。

取り引きを開始して20ヶ月が過ぎました。全体の損益は4.2%、年利換算で2.56%と何とも地味なコツコツ投資ですが、今まで一度も損をしていないクラウドバンクさんなので、引き続き積み立てていきます(*´ω`*)

口座開設は↓から行えます。