じゅん@投資家志望の投資日記

30代、資産運用に興味ある既婚リーマン。株、投資信託、純金・白金積立、外貨預金、ふるさと納税、ロボアドバイザー、クラウドファンディング等いろいろやってるブログです。

One-ドルマネーファンドから運用報告書(2018年3月12日決算)が交付



こんばんは。

今週は投資信託の約定ウィークです。銘柄を変更したり、追加したりしながらいつの間にか保有している銘柄は24銘柄になりました。楽天スーパーポイントで毎月購入しているひふみプラス含めて、毎月コツコツ積み立てを行っていますが、当初から積み立てを行っている銘柄は今月で39ヶ月目になります。

さてさて、SBI証券に毎月コツコツ積み立てている投資信託のドルマネーファンドから運用報告書が届きました。

f:id:jun_0017:20180514143927p:plain

One-ドルマネーファンドから運用報告書が交付

運用経過

f:id:jun_0017:20180514144011p:plain

こちら、保有している24銘柄の中で成績は下から2番目となっています。ここ最近、ファイブスター・バリコレ・ファンドより1つ上のこの席が指定席となっていますね。騰落率は△1.4%と前回の9月もマイナス推移だったのでゆっくり右肩下がりで推移中です。現在は損益-3.3%と前回の決算よりも悪化しています。

保有している積立投資信託の中で含み損圏内の銘柄はこのOne-ドルマネーファンドを含めて5銘柄となっています。個人的には24銘柄中5銘柄の含み損なら上出来です。

引き続き、毎月1899円と何とも半端な金額を毎月積み立てています。

主な変動要因

f:id:jun_0017:20180514144609p:plain

主な変動要因は毎回簡潔です。前回はトランプ政権、朝鮮半島の地政学リスクにより円高米ドル安の進行でマイナスに寄与とのことでしたが、今回は米国国債利回りの上昇、リスク回避姿勢の強まりから円高米ドル安が進行したことにより基準価額が下落とのこと。上げるにしても下げるにしても、ほぼ為替の影響が大きいです。

f:id:jun_0017:20180514144815p:plain

前回同様、組入銘柄は2銘柄です。資産の区分はドル建て債券のほか、ドル預金、現金がその他として表示されています。債券の保有銘柄は減りましたが、外国債券の保有比率が前回の53.8%から58.1%に上昇しました。今後、上昇に転じたときにこの買い増しが生きてくることを願います。

今後の運用方針

f:id:jun_0017:20180514145251p:plain

f:id:jun_0017:20180514145749p:plain

為替の影響がどうしても大きいですね。ここしばらく含み損で推移していますが、コツコツプラ転するその日まで積み立てを継続していきますよ(*´ω`*)