読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

じゅん@投資家志望の投資日記

30代、資産運用に興味ある独身リーマン。株、投資信託、純金・白金積立、外貨預金、ふるさと納税、THEO、クラウドファンディング等いろいろやってるブログです。

ドル円相場を見てたら入りたくなったのでeワラントでプットを購入。

eワラント

昨日の夕方からドル高傾向。

ドル円は2007年7月10日以来7年10カ月ぶりの123円台。

 

FXを長くしてるとSしたくなる感じ、分かりますよね??

一旦ここで押すだろうってスケベSです、はい。

 

自分もスケベSをしたい欲求にかられエントリ。

せっかくなのでeワラントでドル円プットを購入してみました。

 

f:id:jun_0017:20150526231501p:plain

 

その結果

2.32円で20,000ワラント。

はい、逆に担がれました。

 

あ、プットだから担がれたって表現はおかしいですね。

ドル円はぐんぐん上昇。プットの価格は反比例して下落。

2.11円で10,000ワラント難平。

 

合計、2.25円で30,000ワラントのお買い上げ。

■取得金額 合計67,500円。

 

値ごろ感でエントリしてはダメですね。

どこでも聞く話ですが、でもしたくなっちゃう。

ドル円、落ちろ〜!!

 

日経平均のコールのときで学んだように、満期日は前回よりも少し長めにしてみました。

このまま一方的なドル高はないだろうとの個人的観測です。

 

個人的にはユーロのSをFXで保有しているので、

ドル高傾向が続けばユーロ安に加速がかかるので態勢に影響なし。

ユーロ高になったときのヘッジとして買ってみました。

 

FXも一方的なポジションは取っていません。

Lのみの保有で急激な下落が来たら死んじゃうようなことはもう学習しました(笑)。

 

簡単に自分のFXの投資方法ですが、LとSの両方持ってます。

手数料が無駄と言われることもありますが、個人的なリスクコントロールです。

 

銘柄は違うものの、LとSを同時に持って保険をかけています。

豪ドル円、ランド円のLにドル円、ユーロ円、ユーロドルのS持ちです。

今は6:8で売り越しています。

 

ドル円Sだけを持っていたとしてら上昇相場のときには担がれているでしょうが、

ランド円、豪ドル円のLで部分的にヘッジ。

 

また、ユーロドルSを多めに持っているので

ドル円Sの損失以上にユーロドルSで利幅が取れる算段です。

 

状況を見てL、Sの持ち分を買い越したり、売り越してみたり調整しています。

おかげでランド円なんか3年ほど握っています。

スワップがっぽりですヾ(*´∀`*)ノキャッキャ♪

 

ギリシャ問題がくすぶるユーロが勝手に自滅すればそれはそれで問題ないんですけどね。

 

investmentdiary.hateblo.jp