じゅん@投資家志望の投資日記

30代、資産運用に興味ある既婚リーマン。株、投資信託、純金・白金積立、外貨預金、ふるさと納税、ロボアドバイザー、クラウドファンディング等いろいろやってるブログです。

THEO[テオ]実績公開中。SPYVを売却、SJNK、SPTL、VTV、XLREを追加購入(2021年1月) 


こんばんは。

毎月定例のTHEOの積み立てウィークでの追加購入が行われました。今回はSPYVとVTVの入れ替えが行われたようで、比較的大きな動きがありましたね。全体としては、SPYVを売却、SJNK、SPTL、VTV、XLREを購入となっています。

いつものようにサクッと確認です。

 

f:id:jun_0017:20210106161315p:plain

今回売却したもの

304-SPYV SPDR ポートフォリオS&P500バリュー株式

 

f:id:jun_0017:20210115134303p:plain

 

SPDR S&P 500バリューETF(SPDR S&P 500 Value ETF)は、米国籍のETF(上場投資信託)。S&P 500 Value Indexと同水準の投資成果を目指す。

 

f:id:jun_0017:20210115134007p:plain

f:id:jun_0017:20210115134040p:plain

SPYVは 米国の割安株のETFです。

これまで25口の保有とグロースセクターを大きな割合を占めていましたが、今回は一気に22口を売却しています。SPYVからVTVへ銘柄の入れ替えを行ったようですね。

保有口数は3口となっています。 

今回購入したもの

304-SJNK SPDR Barclays Short Term High Yield

 

f:id:jun_0017:20210115134329p:plain

 

SPDRブルームバーグ・バークレイズ短期ハイイールド債券ETF(SPDR Bloomberg Barclays Short Term High Yield Bond ETF)は米国籍のETF(上場投資信託)。ブルームバーグ・バークレイズ米国ハイイールド350mnキャッシュペイ0-5年2%キャップト指数に連動する投資成果を目指す。

 

f:id:jun_0017:20210115134059p:plain

f:id:jun_0017:20210115134109p:plain


SJNKは米ドル建ての残存期間0-5年のハイイールド社債のETFです。

11月からコツコツ、毎月購入が続いていましたが、今月は2回目の購入ですね。今回はまとめて3口の追加購入です。

保有口数も15口と増えてきました。 

304-SPTL SPDRポートフォリオ米国長期国債

 

f:id:jun_0017:20210115134352p:plain

 

SPDRポートフォリオ長期国債ETF(SPDR Portfolio Long Term Treasury ETF)は、米国籍のETF(上場投資信託)。ブルームバーグ・バークレイズ長期米国債指数の価格および利 回りに連動する投資成果を目指す。

 

f:id:jun_0017:20210115134123p:plain

f:id:jun_0017:20210115134133p:plain

 

SPTLは 残存期間10年超の米国債のETFです。

こちらも先月に引き続き、1口の追加購入となっています。グロースセクターで6割を占める自分のポートフォリオでは、あまり大きな影響のないインカムセクターの銘柄ですね。

保有口数は今回の購入で8口となりました。

304-VTV バンガード 米国バリュー

f:id:jun_0017:20210115134413p:plain

バンガード・バリューETF(Vanguard Value ETF)は、米国籍のETF(上場投資信託)。CRSP USラージキャップ・バリュー・インデックスに連動する投資成果を目指す。米国の大 型株を保有。総資産を指数構成銘柄に投資し、完全複製戦略に従う。マルチファクター方式を用いて保有銘柄のウエートを算定。

 

f:id:jun_0017:20210115134147p:plain

f:id:jun_0017:20210115134157p:plain

 

米国の大型の割安株のETFです。

VTVは2019年3月に保有口数を全て売却して以来、約2年ぶりの購入となります。SPYVを大きく売却した代わりに、VTVを購入しているようで似たような銘柄でスイッチしたなぁという印象です。

保有口数は6口となっています。

304-XLRE 不動産セレクト・セクター SPDR ファンド

 

f:id:jun_0017:20210115134438p:plain

 

不動産セレクト・セクター SPDR® ファンドは、S&P® 不動産セレクト・セクター指数の値動きと利回りに、経費控除前で概ね連動する投資成果を上げることを目標とします。

 

f:id:jun_0017:20210115134216p:plain

f:id:jun_0017:20210115134229p:plain

 

米国のリート・不動産株のETFです。

2018年12月から不定期にコツコツと購入しています。これまでに売却したのも1回のみ、8月ぶりの1口追加購入です。

保有口数は8口となっています。

ロボアドバイザー投資1年目の教科書

ロボアドバイザー投資1年目の教科書

 

今日の段階でグロースセクターが59.58%→59.12%、インカムセクターが29.63%%→30.31%、インフレセクターが10.16%→10.42%、残金が0.63%→0.16%と資産配分が変動しています。

 

f:id:jun_0017:20201006105901p:plain

資産運用方針の図。

今回も概ね方針通りの配分となっています。先月からVTVが増え、現在17銘柄を保有しています。

 

www.junvestment-diary.com

 

毎月月初に更新しています。

THEOさんは、このまま引き続き様子見です。

 

ロボアドバイザーの口座開設はこちらから

THEO+docomo