じゅん@投資家志望の投資日記

30代、資産運用に興味ある既婚リーマン。株、投資信託、純金・白金積立、外貨預金、ふるさと納税、ロボアドバイザー、クラウドファンディング等いろいろやってるブログです。

THEO[テオ]実績公開中。SPYV、XLRE、VTIPから分配金を受領(2021年1月)


こんばんは。

THEOからまた1月度の分配金を受領しました。前回の7銘柄に続いて、今回は3銘柄からの受領となっています。

いつものように、サクッと確認です。

 

f:id:jun_0017:20210118163921p:plain

304-SPYV SPDR ポートフォリオS&P500バリュー株式

 

f:id:jun_0017:20210118163902p:plain

 

SPDR S&P 500バリューETF(SPDR S&P 500 Value ETF)は、米国籍のETF(上場投資信託)。S&P 500 Value Indexと同水準の投資成果を目指す。

 

f:id:jun_0017:20210118163946p:plain

f:id:jun_0017:20210118164627p:plain

 

SPYVは 米国の割安株のETFです。

前回の分配金の受領から、11月に3口追加購入しているために、今回は25口分の分配金の受領となっています。今回の分配金の権利確定後、1月には22口の売却を行ったため、来期からはまた小銭を受領することとなります。

累計受領分配金の4,921円は、保有銘柄の中でNo.1となっています。

304-XLRE 不動産セレクト・セクター SPDR ファンド

 

f:id:jun_0017:20210118164013p:plain

 

不動産セレクト・セクター SPDR® ファンドは、S&P® 不動産セレクト・セクター指数の値動きと利回りに、経費控除前で概ね連動する投資成果を上げることを目標とします。

 

f:id:jun_0017:20210118164029p:plain

f:id:jun_0017:20210118164703p:plain

 

米国のリート・不動産株のETFです。

こちらは前回と変わらず、7口分の分配金をチャリンと受領しています。前回は0.21$/口でしたが、今月は0.47$/口と倍増しています。

4半期に1回の分配金の受領ですが、ちゃりんと頂き続けています。

304-VTIP バンガード短期インフレーションプロテクテット

 

f:id:jun_0017:20210118164059p:plain

 

バンガード短期インフレ連動債インデックス・ファンド(Vanguard Short-Term Inflation-Protected Securities Index Fund)は、米国籍のETF(上場投資信託)。ブルームバーグ・バークレイズ米国物価連動国債(TIPS)0-5年指数の価格および利回りに概ね連動する投資成果を目指す。

 

f:id:jun_0017:20210118164114p:plain

f:id:jun_0017:20210118164959p:plain

 

VTIPは米国の1-5年の物価連動国債のETFです。

 

こちらも昨年の10月引き続き、2口分の分配金を受領しています。VTIPはまだまだちゃりんちゃりんと累計分配金も500円にも達していません。

SMBC日興証券株式会社への証券口座移管について

この度、当社は2021年7月末を目途として、当社で開設いただいているお客さまの証券口座をSMBC日興証券株式会社(以下SMBC日興証券)に移管することといたしました。移管完了後には、証券口座に関する情報管理や資金管理はSMBC日興証券が担い、当社は引き続き、THEOの運用サービスを提供いたします。

今後、SMBC日興証券の提供する各種サービスとの連携等を行い、より「THEO」のサービス向上を行っていく予定です。なお、証券口座移管後は、当社およびSMBC日興証券は、運用および証券口座の管理等に必要なお客さま情報を共同で利用させていただきます。

口座移管やお客さま情報の共同利用についての詳細は、当社ホームページの口座移管に関する特設ページをご覧ください。

 

theo.blue

 

https://theo.blue/img/account_transfer/image_account_transfer.png

 

寝耳に水でしたが、急にお知らせが届きました。

保有しているETFは移管され、証券口座に関する情報管理や資金管理はSMBC日興証券、運用はTHEOという役割分担になるようです。

 

既にSMBC日興証券に証券口座を持っているが、既存の証券口座をそのまま利用できるのか。


当社から移管するタイミングでは既にお持ちの証券口座とは別の証券口座を一度ご準備させていただく形となります。 THEOにお預かりしている資産はまず新たな証券口座に移管され、その後、再度お客さまが既にお持ちの証券口座に移管する手続きがされる予定です。 実際の実施時期につきましては、口座移管後(2021年8月以降)にSMBC日興証券よりご連絡を差し上げる予定です。

 

管理画面はそのまま変わらずログインできるようですが、SMBC日興証券の口座も保有しているのに、正直面倒くさいなぁというのが感想です。

 

www.junvestment-diary.com

THEOで購入したETFはこちらに月初にまとめています。

 

ロボアドバイザーの口座開設はこちらから

THEO+docomo