じゅん@投資家志望の投資日記

30代、資産運用に興味ある既婚リーマン。株、投資信託、純金・白金積立、外貨預金、ふるさと納税、ロボアドバイザー、クラウドファンディング、dポイント投資等いろいろやってるブログです。

無料送金アプリ「pring(プリン)」を調べてみた


こんばんは。

現在、KyashLINE PaymerpayPayPay楽天ペイd払いと色々な送金、決済アプリをインストールしています。Kyashは夫婦間での送金アプリ、またはクレジットカード決済する際の第1優先候補として、LINE Pay、merpay、PayPayはキャンペーン実施中に条件のよいものから利用をしています。楽天ペイとd払いは主に期間限定の楽天スーパーポイントやdポイントを消費したいときに使っています。

GW中はmerpayがセブンイレブンで70%キャッシュバックなんて破格のキャンペーンを行なっていたので、大活躍していました。現金を2,000円だけチャージして、4,839円分のお買い物ができてましたし。

キャッシュレスアプリも色々使っていますが、銀行チャージをする場合、自分のメインバンクである住信SBIネット銀行が使えないのが不満だったんです。

LINE PayもPayPayもゆうちょ銀行を紐付けし、merpayは東京三菱UFJ銀行を紐づけています。今回、pringという住信SBIネット銀行で銀行チャージができる無料送金アプリをインストールしたので、詳細を調べてみました。

pring

無料送金アプリ「pring(プリン)」

pring

すでにインストールをしているどのアプリでも、お金を送る、もらう、払う、チャージするまでは手数料0円で無料です。口座に戻すというのが珍しいですね。チャージしたものを再度口座に戻して現金化できるのはありがたいですね。他のアプリでは、残った端数が少なからず、残ったままになっていますし。

pring

アプリ内で送受金、QRコードでお店の支払い、銀行口座直結でお金を出し戻し。キャンペーン対応時には臨機応変に利用アプリを変更するとして、通常時はこれが最適解かな、って思っちゃいました。

思っちゃいました、というのは決定的なデメリットが1点あったからなんですよね。

使えるお店が少ない

現時点、使えるお店がほとんどないようです。公式ページに行ってもどこの公式HPにあるような「使えるお店」って情報がないんです。

現在確認できるのはこれだけでした。

・北九州市内の第一交通産業株式会社のタクシー

QRコード決済の「pring(プリン)」 第一交通産業株式会社の北九州市内タクシー 81台で利用可能に。 | Pring(プリン) - お金コミュニケーションアプリ

・THE PERFECT LINE」全店舗

無料送金アプリ「pring(プリン)」 元祖セルライト潰しの「パーフェクトライン」へQR決済を手数料0.95%で導入。 「プリン095祭」第2弾として、95円でセルライト潰しが体験できます! | Pring(プリン) - お金コミュニケーションアプリ

・キャナルシティ博多、マリノアシティ福岡、リバーウォーク北九州、木の葉モール橋本、パークプレイス大分の福岡地所グループの直営店のみ

キャナルシティ博多など、九州地域5つの大型商業施設でプリン決済をご利用いただけるようになりました! | Pring(プリン) - お金コミュニケーションアプリ

 

福岡地所グループの5つの大型商業施設は福岡の人以外はどこってなりそうですが、幸い九州人の自分は分かります(笑)。先日の大分へのJリーグ観戦もパークプレイス大分には寄りましたし。

pringをインストールしてみて

送金アプリとしてはいいですよね。そのまま受け取ったお金を銀行口座に戻せるのなら、個人間の送受金のアプリとしては使い勝手は良さそうです。ただ、まだこれだけの限られた店舗でしか利用ができないというのは、お店で支払いができるっていうのはまだまだ厳しいですね。

住信SBIネット銀行が登録できるってことで勢いでインストールしちゃっていましたが、実際に利用時期はまだ先になるかもしれませんヾ(*´∀`*)ノキャッキャ♪

インストールがまだの方はこちらからどうぞ

f:id:jun_0017:20190515175409p:plain

無料送金アプリ「pring(プリン)」

インストールがまだの方は【R9gbUN】のコードを入力すると別途200円を頂けます!!