じゅん@投資家志望の投資日記

30代、資産運用に興味ある既婚リーマン。株、投資信託、純金・白金積立、外貨預金、ふるさと納税、ロボアドバイザー、クラウドファンディング等いろいろやってるブログです。

mineoやUQモバイルから新プランが発表されてMNPは様子見です


こんばんは。

昨日楽天モバイルからのMNPを検討して、LINEモバイル、mineoで料金比較を行っていましたが、その後にmineoから新プランであるマイピタが発表されていました。

 

sp.m.jiji.com

関西電力子会社オプテージ(大阪市)は27日、格安スマホサービス「mineo(マイネオ)」の料金プランを全面的に見直し、現行プランから最大で6割引き下げると発表した。2月1日からデータ通信容量1ギガ~20ギガバイトのプランを1180~1980円(税別)で提供する。大容量プランを中心とした大手3社の値下げについて、荒木誠社長は記者会見で「まだまだ(格安プランを)提供できる」と語り、大手に十分対抗し得るとの姿勢を示した。

 

minenoのマイピタは安い

 

f:id:jun_0017:20210128132933p:plain

 

現在、通信量2GBでの契約なので、旧プランの3GBで十分だと思っていたのですが、新プランのマイピタではかなりの値下げが行われていますね。

Dプランでは通信量3GBで1,600円ですが、mineoでんわ10分かけ放題は別料金で月額850円なので、合計で2,450円を想定していたのですが、新プランのマイピタでは、5GBの1,380円にmineoでんわ10分かけ放題の850円で2,230円となります。

金額差は220円の値下げですが、通信量は3GBから5GBへのアップしていますからね。先日比較のLINEモバイルよりも安くなりました。

mineoは通信速度が遅いとよく言われていますが、基本的にWi-Fi環境下の自分の場合はあまり気にしません。格安SIMの速度に期待もしていないのもありますけどね。

UQモバイルも新プランも安くなってる

 

f:id:jun_0017:20210128134635p:plain

 

UQモバイルの新料金プランが発表されていたんですね。

以前両親や、奥様が契約していたこともあり、ある程度内容を把握していたのでスルーしていました。

新料金プランでは、通信量3GBで1,480円、国内通話10分かけ放題770円の2,250円。UQモバイルは通信速度は速めとの口コミは多いものの、個人的には専用アプリでパケット追加を行ったり面倒だった記憶があるんですよね。

個人的には利用するのにはできるだけシンプルなものがいいですが、料金的にはUQモバイルもありですけどね。

ドコモのahamoやauのpovoの詳細待ちも望みは薄いかな

ahamoやpovoは新料金の発表は行われていますが、対応端末はまだ発表されていませんよね。それぞれ通信量20GBで、5分かけ放題で2980円です。

楽天モバイルも新料金プランの発表があるでしょうが、iPhone Xであることを考慮すると、どれも対象外になりそうですね。

 

幸い2月末までは現楽天モバイルの割引も効くので、2月末をリミットとして、もう少し各社の料金プランが出揃うまで様子見しようと思います。iPhone Xが対応するのなら、1年間無料のRakuten Un-LIMT Vの一択なんですけどね・・・。