じゅん@投資家志望の投資日記

30代、資産運用に興味ある既婚リーマン。株、投資信託、純金・白金積立、外貨預金、ふるさと納税、ロボアドバイザー、クラウドファンディング等いろいろやってるブログです。

楽天モバイルからのMNP先を検討中も、残留も一手か


こんばんは。

奥様と楽天モバイルにMNPで乗り換えて1年が経ちますが、次はどこにMNPにするかを色々と考えていました。楽天モバイルの楽天会員割引、ダイヤモンド会員割引がなくなるので、MNP先を検討を開始したんですが、一応大きく3択にまでは絞ってみました。

 

まずは楽天モバイル残留、そしてLINEモバイルとmineoの3つですね。あくまで自分の場合なのですが、ちょいと備忘録的におまとめです。

格安SIMカード比較|MVNO・キャリア25社 - 価格.com

 

www.junvestment-diary.com

楽天モバイル

 

f:id:jun_0017:20210127155050p:plain

f:id:jun_0017:20210127155155p:plain

 

現在の楽天モバイル スーパーホーダイのプランSの契約は、月額基本料2,980円ですが、楽天会員割とダイヤモンド会員割が適用されて、980円で運用中ですが、2年目以降は割り引きが外れて2,980円となります。

10分カケホーダイがついて、通信量は2GBの極小プランですが、とりあえずこれで不自由はしていません。Rakuten UN-LIMIT Vへ移行すれば、そこから1年間は基本料無料とありますが、自分の保有しているiPhone Xは利用可能端末機種から外れています。iOSのバージョンによっては、利用できるようにする裏技もあるようですが、iOSも最新版でそれも利用できない状態です。

このままMNPをせずに、楽天モバイルに残留する場合は、10分カケホーダイ、通信量2GBで2,980円です。

 

 

 

LINEモバイル

f:id:jun_0017:20210127160037p:plain

f:id:jun_0017:20210127160101p:plain

f:id:jun_0017:20210127155935p:plain

 

LINEモバイルは2GBのプランはありませんので、3GBでの契約を検討します。これまで2GBで事足りていたので、SNSデータフリー等のオプションサービスは付けません。LINEモバイルだと通信量3GBで1,480円ですが、10分かけ放題オプションは別料金で月額880円なので、合計で2,360円。

現状の980円よりは高くはなりますが、楽天モバイル残留より安くなりますね。格安SIMは通信速度には期待はしていないので考慮していません。

mineo

f:id:jun_0017:20210127160555p:plain

f:id:jun_0017:20210127160924p:plain

 

mineoは個人的には、以前利用実績のある格安SIMです。mineoからdocomoに乗り換えてから、楽天モバイルへ乗り換えました。

Dプランでは通信量3GBで1,600円ですが、mineoでんわ10分かけ放題は別料金で月額850円なので、合計で2,450円。

楽天モバイルよりは安いですが、LINEモバイルよりは若干高いものの、ほとんど誤差の範囲です。

 

金額的には一番安いLINEモバイルが魅力的に移りますが、楽天モバイルのスーパーポイントアップ、SPUも馬鹿には出来ないんですよね。楽天経済圏に取り込まれていると、楽天モバイルでの契約でSPUが1倍付きますし。ただ毎月差額の600円弱をSPU1倍で獲得できるかと言うと微妙ですかね。

一先ず端末代金の支払いは発生しませんし、合わないと思ったら今なら解約期間もなくいつでもやめられそうなので、気軽にMNPするのもいいかもしれませんね。

 

もうしばらく、奥様と悩んでみます。