じゅん@投資家志望の投資日記

30代、資産運用に興味ある既婚リーマン。株、投資信託、純金・白金積立、外貨預金、ふるさと納税、ロボアドバイザー、クラウドファンディング等いろいろやってるブログです。

楽天スーパーポイントで楽天・全米株式インデックス・ファンドを追加購入(2019年6月)


こんばんは。

さてさて、今月も楽天スーパーポイントで投資信託を購入です。今月のポイント残額は1221ポイントでした。楽天カードに加えて、楽天ペイを積極的に使っていたら、頂けるポイントが増えていたようです。楽天銀行で何かしらのキャッシュバックで6円入金されていたので、合わせて投入します。

今回は10回目の楽天・全米株式インデックス・ファンドの買い付けを行いました。いつものように何も気にせず、今月の保有ポイント全額投入で楽天・全米株式インデックス・ファンドを買い付けます(*´ω`*) 

楽天スーパーポイントで楽天・全米株式インデックス・ファンドを追加購入

f:id:jun_0017:20190615122443p:plain

楽天スーパーポイント投資は21ヶ月目となります。もうすぐ2年を迎えますね。2年間でもらった楽天ポイントは全て投資信託の購入に費やしていますが、日々コツコツ貯めていたポイントが金融商品に替えられるのはやっぱり嬉しい。

ひふみプラスに12ヶ月で一時積立停止、楽天・全米株式インデックス・ファンド(楽天・バンガード・ファンド(全米株式))は10ヶ月目になります。年初からしっかりと右肩上がりで推移していたのに、連休明けから続落が続きましがたが、ようやく下げ止まったという感じでしょうか。楽天スーパーポイントで購入している投資信託は全体ではまだ含み損圏内ですが、楽天・全米株式インデックス・ファンドはプラ転したようです。

毎月の積立投資は株価が上げようが下げようが同じようにコツコツ購入は習慣のように続いています。

現在の損益状況

f:id:jun_0017:20190615123615p:plain

年明けからプラ転まであと一歩というところまで迫ったのですが、プラ転する前に下げちゃって、あと一歩というところですかね。相場の上げ下げが分からない、自分のような凡人リーマンは株価が安いときも高いときも、毎月、日々コツコツ積み立て投資です。 

dポイント投資は条件の改正により後出し投資ができなくなりました。来週からはdポイント投資の代わりに、ifreeタッチで遊んでみようと思います。 

www.junvestment-diary.com

 

楽天カードと楽天証券でポイント投資デビューはいかがでしょうか?
楽天証券