じゅん@投資家志望の投資日記

30代、資産運用に興味ある既婚リーマン。株、投資信託、純金・白金積立、外貨預金、ふるさと納税、ロボアドバイザー、クラウドファンディング等いろいろやってるブログです。

フィンテック グローバルから第26期 事業報告書が届きました(2020年12月)


こんばんは。

さてさて、フィンテック グローバルから株主関係書類が届いています。ただいま8割弱の含み損を抱えて推移しています。昨年に引き続き、事業報告のみで決議通知はIRサイトに掲示されていました。

今年も中に入っていたのは、第26期 事業報告書のみです。

フィンテック グローバル(8789)

 

第26期 事業報告書

f:id:jun_0017:20201225132202p:plain

 

第26期 事業報告書  

 

2020年9月期は、メッツァにおいては顧客満足度を高める施策効果により来園者数が増加傾向にありましたが、新型コロナウイルス感染症拡大の影響により、2020年3月から6月にムーミンバレーパークを80日間臨時休園することを余儀なくされ、営業再開後も来園者数がコロナ禍前の水準を下回って推移したことから減収となる一方で、ライセンス事業はムーミンのブランド価値が高まったことで商材等の取り扱いが増加し増収となりました。

 

本業の投資銀行事業よりも先に、ムーミン関連の報告が先行していました。このコロナ禍ではテーマパークは厳しかったですよね。来年以降もコロナの状況がどうなるか分からないので、来年も厳しそうです。

 

f:id:jun_0017:20201225132859p:plain

 

テレビで何度か取り上げられていますが、九州民からはちょっとお出かけするには遠いです。行ってみたいとは思っているんですが、なかなか機会がありません。

 

f:id:jun_0017:20201225133114p:plain

 

【公式】WINTER WONDERLAND2020 | metsa(メッツァ)

 

ムーミン谷の冬の舞台を実際に歩き回れる大規模体験型アトラクションだそうです。

 

夜間限定で登場するアトラクション「アドベンチャーウォーク」

 

宮沢湖の外周を舞台とした大規模な光の演出と、現実世界に仮想世界の音が混ざり合うソニーによる新感覚の音響体験

 

Sound AR ™ を 組み合わせた新たな体験を、冬のムーミンバレーパークでしか味わえない特別な環境でお楽しみください。

 

メッツァのムーミンの世界を実際に体験するということは、子どもだけじゃなく、大人も楽しめそうですね。行ってみたいなぁ(*´ω`*)