じゅん@投資家志望の投資日記

30代、資産運用に興味ある既婚リーマン。株、投資信託、純金・白金積立、外貨預金、ふるさと納税、ロボアドバイザー、クラウドファンディング等いろいろやってるブログです。

テクノプロ・ホールディングスから配当金をいただきました 6回目(2018年2月)



こんばんは。

2月も今日で終了ですね。1年の6分の1が終わりました。今月は月初に米国発の株安が襲ってきましたね。あの数日で結構含み益は飛んでいきました。まだ当時の資産額には達していませんが、底もだいぶ落ち着いて戻ってきた印象です。ただこの状況で株価が戻り切れていないダメ株はぶん投げたくなりますね(笑)。

さてさて「株式等利益剰余金配当金のお知らせ」電子交付のお知らせが届いていました。2014年にIPOで当選して購入した銘柄ですが、ここしばらくは、ほぼテクノプロの含み益がポートフォリオの含み益というくらい、保有銘柄の中で一番含み益の大きい銘柄になります。単元株しか持っていないことが非常に悔やまれますが、下げた所で買い増しなんてできなかったんですねー(笑)。じーっと黙って保有を続けて今回で6回目の配当金受領、株価も3倍以上で推移しています。

f:id:jun_0017:20180228161055p:plain

テクノプロHDの配当金は50.00/株

f:id:jun_0017:20180228161025p:plain

2015年 6月  100.88円/株

2015年12月    50.0円/株

2016年 6月   61.52円/株

2016年12月    50.0円/株

2017年 6月   62.79円/株

2017年12月    50.0円/株 NEW!!

 
購入は2014年の12月で長いお付き合いになっています。
一昨年までは3,000円前後のボックス圏から4,000円を抜けて最高値への挑戦ってところでしたが、昨年からはさらに加速がついたようにじりじりと右肩上がりを続けています。週足で見るときれいな右肩上がりのチャートですよね。直近は6,500円が一旦上値の抵抗線となっているようですが、今後さらに上に突き抜けてくれることを期待しています。どうなるかは分かりませんけどね(笑)。
12月の中間配当金は例年通りの50円で安定していますね。ただ実際にはしっかりと税金が引かれての入金になるのでNISAで買っていればなぁって思ったりもします。NISA口座はSBI証券で開設していますが、SBI証券ではIPOはなかなか当たらないので、公募価格でNISA口座ってのは厳しいですね。実際、この銘柄は野村ネット&コールで当選して後からSBI証券に移管してますもんね。
決算配当は増配傾向にあり、次の配当予想は63円となっていますね。今日の株価での配当利回りは2.04%。自分の場合は、公募価格での取得ですので1,950円に対して、年間112.79円の配当金を頂くことができましたので、現在の利回りに対して、5.78%とかなりの高配当銘柄です。売却も検討しましたが、ここまで高利回りだとなかなか売却したくない衝動に駆られます。とりあえずホールドで推移を見守ります。