じゅん@投資家志望の投資日記

30代、資産運用に興味ある既婚リーマン。株、投資信託、純金・白金積立、外貨預金、ふるさと納税、ロボアドバイザー、クラウドファンディング等いろいろやってるブログです。

積立投資信託の37か月目の約定(2018年3月)


こんばんは。

先日、仕事帰りに実家によって作業を行ってきました。というのが、実家の両親にiPhone、iPadを以前にプレゼントして使わせていたのですが、昨年に孫が出来てから写真やビデオを撮る機会が極端に増えたようで、16GBの端末が容量がいっぱいになり、何をするにも容量が足りないと言われるようになったので助けてほしいとの連絡が来ていたのです。

AmazonでこのLigutning対応の USBメモリを購入してパンパンになっている写真、ビデオを全て端末からメモリに移動する作業を行っておりました。このUSBメモリを端末に刺すと自動的にApp Storeに繋がりアプリを落とすこともできるので、自分たちでできるかなぁとも思っていたんですが、そのアプリすらインストールする余裕すらないと弾かれる始末でした。せっかくのiPhone、iPadがしばらくの間は何もできなかっただろうなぁと推察できます(笑)。

写真を合計10GBくらいは移動してようやくアプリがインストール出来る、普通の状態に戻りました。コピーしてUSBに移動、端末から選択して削除。1000枚近い写真やビデオが貯まってたので、1時間半ほどの作業時間がかかっちゃいました。ただ今度はUSBメモリが溢れる前にPCに移動をしてあげないとですね。端末からメモリへの移動はアプリで簡単に出来るよう説明してきましたが、両親にとってはPCはもっと使うことが難しそうですから(笑)。

さてさて、毎月恒例、積立投資信託の買い付けウィークです。今日までに14銘柄がいつのもように約定しています。

今月も14銘柄に積み立て予定

f:id:jun_0017:20180320150038p:plain

f:id:jun_0017:20180320150052p:plain

今月で37回目の約定になります。毎月の積立投信自体は4年目を迎えます。配当貴族シリーズは12回目の積み立てとなりました。ちょうど配当貴族シリーズは1年ですね。現在2銘柄とも含み益で推移していますが、日本株配当貴族の方が僅かですが成績はよいようです。国内、米国の大型株式、小型株、欧州の大型株式、債券、新興国の株式、債券、先進国リート、ヘッジファンドの12銘柄に加え、国内、米国の配当貴族シリーズを加えた14銘柄をいつものように積み立て購入しています。最低額は500円から、一番大きく買っているiFree NYダウ・インデックスでも3,799円の少額積立投資です。増やすことよりも大きく減らさないことに重きを置いた積立分散投資を継続しています。

先月、i–mizuhoインデックスシリーズ繰上償還(予定)のお知らせが届いていましたが、自宅に書面でも同様に案内が届いていました。株式総会の議決権のように賛否を送ることができたので、とりあえず繰上償還には反対をしておきました。普通にこのまま繰上償還されちゃうんでしょうけどね。ただ、今月も同じように積み立て購入をしています。今日の段階では-3.37%で推移していますが、償還までにプラ転してくれることを願ってます。NISA口座での積み立てなので、損失確定したらもったいないんですよね。来月にはもう積み立て購入ができなくなっているかもしれませんので、そろそろまた別の銘柄を選定しなおさなければならないですね。

また元の銘柄に戻るかなぁ。欧州株式型ってあまり数は多くないんですよね・・・。