じゅん@投資家志望の投資日記

30代、資産運用に興味ある既婚リーマン。株、投資信託、純金・白金積立、外貨預金、ふるさと納税、ロボアドバイザー、クラウドファンディング、dポイント投資等いろいろやってるブログです。

wealthnavi[ウェルスナビ]/VEAから分配金を受領(2019年4月)


こんばんは。

月初はロボアドバイザーの報告が続きますね。THEOとウェルスナビの月初のスイッチングや分配金の受領が立て続けに来ています。来週にはTHEOからの分配金がまとまって頂ける予定ですが、毎回、Excelに記録しながら確認するのは楽しいです。

そういう煩わしさから解放されて、完全にほったらかしにしたいという方にもぴったりなロボアドバイザーですが、投資をしていることを実感するためにも個人的には毎回ちゃんとチェックをしています。

さてさて、前回のVTI、VWOに続き、ウェルスナビから分配金のお知らせが届きました。f:id:jun_0017:20190405124901p:plain

VEA バンガード®・FTSE先進国市場(除く米国)ETF

VEA ウェルスナビ 1904

バンガードFTSEディベロップド・マーケッツETF(Vanguard FTSE Developed Markets ETF)は米国籍のETF(上場投資信託)。FTSE先進国(除く米国)インデックスに連動する投 資成果を目指す。世界の大型・中型公益事業株を保有。西欧・アジア太平洋地域を中心に投資する。四半期ごとに時価総額加重平均を用いて保有銘柄のウエートを算定し、リバランスする。

VEA ウェルスナビ 1904 分配金

f:id:jun_0017:20190405125335p:plain

日欧株ETFのVEAです。保有している他の銘柄と同様、年初の落ち込みからは一旦は反発してじりじりと戻っては来ていますね。ただVTIのように米国株と比較すると戻りは遅く、高値奪還までには時間がかかりそうです。

現在の保有口数は7.188口と前回と変わっていません。積み立て入金を凍結しているため、リバランスもほぼ行われずにほったらかしで推移しています。

VEAは3ヶ月に1度の分配金の受領ですが、これまでの累計分配金以上に円建て、ドル建てともに含み損圏内で推移しています。

 

ウェルスナビ全体ではまた含み益圏内に浮上してきています。このままじりじりと右肩上がりで推移してくれたら、ウェルスナビから撤退できるんですけどね。せっかくなら、少しは確定利益を増やして辞めたいと思っています。ロボアドバイザーよりも手動で積み立てている投資信託の方が成績が悪ければ継続しようと思いますが、幸いにも投信の方が成績がいいんですよね(笑)。

 

ロボアドバイザーの口座開設はこちらから

THEO