じゅん@投資家志望の投資日記

30代、資産運用に興味ある既婚リーマン。株、投資信託、純金・白金積立、外貨預金、ふるさと納税、ロボアドバイザー、クラウドファンディング等いろいろやってるブログです。

THEO[テオ]実績公開中。月初のスイッチングは3銘柄売却、2銘柄購入(2021年7月) 


こんばんは。

THEOの月初の売買です。先月に引き続き、3銘柄の売却、2銘柄の購入と比較的活発な動きでした。今回はBWX、EPP、VWOを売却、SPSB、VGKを追加購入しています。

いつものように簡単に確認します。

 

f:id:jun_0017:20210708152919p:plain

今回売却したもの

304-BWX SPDR Barclays Intl Treasury

 

f:id:jun_0017:20210708153401p:plain

 

SPDRブルームバーグ・バークレイズ・インターナショナル国債ETF(SPDR Bloomberg Barclays International Treasury Bond ETF)は米国籍のETF(上場投資信託)。ブルー ムバ ーグ・バークレイズ世界国債(米国除く)キャップト指数の価格と利回りに連動す る投資成果を目指す。

 

f:id:jun_0017:20210708153428p:plain

f:id:jun_0017:20210712150912p:plain

 

BWXは米国を除く先進国の国債のETFです。

2019年4月に初めて購入したETFです。これまで不定期ながらコツコツと追加購入を続けていましたが、今回初めての売却となります。2年間も売却せずに購入を続けてたんですけどね。

保有口数は10口となりました。

304-EPP iシェアーズ MSCI パシフィック(除く日本)

 

f:id:jun_0017:20210708153456p:plain

 

iシェアーズMSCIパシフィック(除く日本)ETFは米国籍のETF(上場投資信託)。MSCIパ シフィック(除く日本)インデックスによって代表されるオーストラリア、香港、ニュージーランド、シンガポール各市場の上場銘柄に連動する投資成果を目指す。

 

f:id:jun_0017:20210708153512p:plain

f:id:jun_0017:20210712150928p:plain

 

EPPは日本を除くアジア太平洋地域の先進国の大型・中型株です。

6月に1口、3口と続けて購入が行われていましたが、翌月の今回はすべて手放しています。明細は二つに分かれていますが、一気に4口を売却、保有口数はなくなりました。

ドル建て、円建てのいずれも損切りとなっているのがちょっと悲しいですね。

304-VWO バンガード FTSE エマージング マーケッツ

 

f:id:jun_0017:20210708153537p:plain

 

バンガードFTSEエマージング・マーケッツETF(Vanguard FTSE Emerging Markets ETF) は米国籍のETF(上場投資信託)。FTSEエマージング・マーケッツ・インデックスに連動 する投資成果を目指す。ブラジル、ロシア、インド、台湾、中国、南アフリカなど、世界中の新興国市場で大型・中型株を保有する。時価総額加重型。

 

f:id:jun_0017:20210708153553p:plain

f:id:jun_0017:20210712150939p:plain

 

VWOは新興国株のETFです。

直近では5月に売却したものを6月に高く買い戻していたようですが、今月に入ってまたしても安く売却しているようですね。直近で比べると無駄な売買をしている気もしますが・・・。まだ利確が出来ているので、気持ちは楽ですけどね。

保有銘柄は4口となっています。

今回購入したもの

304-SPSB SPDRポートフォリオ短期社債

 

f:id:jun_0017:20210712151346p:plain

 

SPDRポートフォリオ短期社債ETF(SPDR Portfolio Short Term Corporate Bond ETF)は 、米国籍のETF(上場投資信託)。ブルームバーグ・バークレイズ米国社債1-3年指数の価格および利回り(手数料・費用控除前)にほぼ連動する投資成果を目指す。同指数は、短期米国社債市場の値動きの指標となる。

 

f:id:jun_0017:20210708153632p:plain

f:id:jun_0017:20210712150952p:plain

 

SPSBは 米ドル建ての残存期間1-3年の投資適格債のETFです。

先月は久しぶりの取り引きで5口分をまとめて購入していました。今月も引き続き、3口の追加購入となります。

保有口数は8口となっています。

304-VGK バンガード FTSE ヨーロッパ

 

f:id:jun_0017:20210708153705p:plain

 

SPDRユーロ・ストックス50ETFは、米国籍のETF(上場投資信託)。ストックス50リターン指数(米ドル)のパフォーマンスに連動する投資成果を目指す。サンプリング手法を用いて保有銘柄のウエートを算定し、欧州優良株を保有する。

 

f:id:jun_0017:20210708153721p:plain

f:id:jun_0017:20210712151013p:plain

 

VGKはユーロ圏の大型株のETFです。

2019年にVGKからFEZへ保有口数をすべてを売却してスイッチングし、5月に急に売買が再開された銘柄です。5月に買って、6月に売って、また7月に買って・・・。保有口数は5月時点と変わらずの3口となっています。

6月に売却した3口を、またそのまま購入した感じですね。こちらはドル建て、円建てともに確定損失も大きいので、もう少し頑張ってもらいたい銘柄です。

 

ロボアドバイザー投資1年目の教科書

ロボアドバイザー投資1年目の教科書

 

今日の段階でグロースセクターが59.98%→60.06%、インカムセクターが29.02%→29.02%、インフレセクターが10.90%→10.81%、残金が0.10%→0.11%と資産配分が変動しています。

 

f:id:jun_0017:20201006105901p:plain

資産運用方針の図。

今回も概ね方針通りの配分となっています。現在18銘柄を保有しています。

 

www.junvestment-diary.com

毎月月初に更新しています。

 

ロボアドバイザーの口座開設はこちらから

THEO+docomo