じゅん@投資家志望の投資日記

30代、資産運用に興味ある既婚リーマン。株、投資信託、純金・白金積立、外貨預金、ふるさと納税、ロボアドバイザー、クラウドファンディング等いろいろやってるブログです。

THEO[テオ]実績公開中。月初のスイッチングは2銘柄売却、6銘柄購入(2020年11月) 


こんばんは。

今月は11日に約定のお知らせが届きました。

入金後の取り引きかと思いましたが、毎月恒例、THEOさんの月初のスイッチングのようです。というのも積み立て入金はTHEOさんには12日に入金予定ですし、入金後にはまた売買があるんでしょうね。先月は1銘柄ずつの売買の地味な動きでしたが、6銘柄購入、2銘柄売却と大統領選後に活発な取引となっています。

また、久しぶりに新規の銘柄購入が行われ、SUSA、iシェアーズ MSCI米国ESGセレクトを初めて購入しました。

 

https://guide.theo.blue/images/kasou/02-05revalance_img01.png

 

THEOの売買はリバランス、リアロケーション、リクリエーション、リプロファイリングと4種類あります。

 

運用期間中、市場の動きによって変化してしまった投資配分を元に戻す「リバランス」、各機能ポートフォリオ内での投資配分や投資すべきETFを見直す「リアロケーション」、更に「THEOにおまかせ」を選んでいるお客様に対しては市場変化やお客様の年齢によって各機能ポートフォリオへの投資配分を変更する「リクリエーション」「リプロファイリング」を行い、ポートフォリオがお客様に適した状態に保ちます。

 

スイッチングが行われた銘柄ごとにリバランス、リアロケーション、リクリエーション、リプロファイリングのどの理由で売買を行ったのかを教えてもらえると、もっと楽しくなるんですけどね。これま来月の運用レポートで確認するしかないですね。

さてさて、簡単に確認ですヾ(*´∀`*)ノキャッキャ♪

 

f:id:jun_0017:20201111124536p:plain

今回売却したもの

304-FEZ SPDR Euro STOXX 50 ETF

 

f:id:jun_0017:20201111125525p:plain

 

SPDRユーロ・ストックス50ETFは、米国籍のETF(上場投資信託)。ストックス50リターン指数(米ドル)のパフォーマンスに連動する投資成果を目指す。サンプリング手法を用いて保有銘柄のウエートを算定し、欧州優良株を保有する。

 

f:id:jun_0017:20201111132131p:plain

f:id:jun_0017:20201111134426p:plain

 

ユーロ圏の大型株ETFです。

2019年2月にVGKの売却以来、コツコツと追加購入が続いていました。5月に7口を一気に売却しましたが、8月以来の取り引きはまたしても売却、まとめて9口の売却です。

保有口数は6口となっています。

304-SPYG SPDR S&P 500 Growth

 

f:id:jun_0017:20201111125603p:plain
 

SPDRポートフォリオS&P500グロースETF(SPDR Portfolio S&P 500 Growth ETF)は、米国籍のETF(上場投資信託)。S&P 500グロース・インデックスと同水準の投資成果を目指す。

 

f:id:jun_0017:20201111132147p:plain

f:id:jun_0017:20201111134445p:plain

 

SPYG米国のは米国の成長株のETFです。

今年の5月からコツコツと買い増しが続いていました。こちらも今回の取り引き場売却、4口をまとめて売却しています。

保有口数は13口となりました。

今回購入したもの

304-EPI ウィズダムツリー インド アーニングス

 

f:id:jun_0017:20201111125642p:plain

 

ウィズダムツリーインド収益ファンドは米国籍のETF(上場投資信託)。ウィズダムツリ ーインド収益指数の価格および利回り実績に連動する投資成果を目指す。

 

f:id:jun_0017:20201111132206p:plain

f:id:jun_0017:20201111134458p:plain

インドの株のETFです。

たまにGoogole FinanceからいなくなるEPIですが、8月以来の追加購入です。今回は3口まとめて購入しています。

保有口数は10口になりました。

304-FXI iシェアーズ 中国大型株

 

f:id:jun_0017:20201111125722p:plain

 

iシェアーズ中国大型株ETFは、米国籍のETF(上場投資信託)。大型株に投資し、FTSE中 国50インデックスに連動する投資成果を目指す。主な構成銘柄は、金融、石油・ガス、テクノロジー、電気通信セクターなどの企業。代表サンプリング手法を用いて、資産の90% 以上を対象指数の構成銘柄に投資する。

 

f:id:jun_0017:20201111132224p:plain

f:id:jun_0017:20201111134511p:plain


FXIは中国の大型株のETFです。

5月に初めて購入したFXIですが、7月に1口売却した以外は不定期に買い増しです。今回は4口を一気にまとめてお買い上げです。

保有口数は10口となっています。

304-SJNK SPDR Barclays Short Term High Yield

 

f:id:jun_0017:20201111125800p:plain

 

SPDRブルームバーグ・バークレイズ短期ハイイールド債券ETF(SPDR Bloomberg Barclays Short Term High Yield Bond ETF)は米国籍のETF(上場投資信託)。ブルームバーグ・バークレイズ米国ハイイールド350mnキャッシュペイ0-5年2%キャップト指数に連動する投資成果を目指す。

 

f:id:jun_0017:20201111132244p:plain

f:id:jun_0017:20201111134523p:plain


SJNKは米ドル建ての残存期間0-5年のハイイールド社債のETFです。

8月に1口を追加購入を行っていましたが、今月は3口の売却となります。6月以降は買って売ってを繰り返していますね。前回売却した価格よりほんのちょっと安いところで1口だけ買い直しています。

保有口数は10口となりました。

304-SPAB SPDR PORTFOLIO AGGREGATE BOND

 

f:id:jun_0017:20201111125841p:plain

 

SPDRポートフォリオ・アグリゲート・ボンドETF(SPDR Portfolio Aggregate Bond ETF)は、米国籍のETF(上場投資信託)。ブルームバーグ・バークレイズUSアグリゲート指数の価格および利回りにほぼ連動する投資成果を目指す。

 

f:id:jun_0017:20201111132302p:plain

f:id:jun_0017:20201111134645p:plain

SPABは米ドル建ての投資適格債ETFです。

先月に引き続き、1口の購入です。3月、4月に売却が行われていましたが、4月以降は1口、または2口ずつコツコツと積み上げています。

SPABは毎月ちゃりんちゃりんと一番分配金を頂けているので、保有口数が増えることは大歓迎。保有口数は31口となりました。

304-SUSA iシェアーズ MSCI米国ESGセレクト

 

f:id:jun_0017:20201111125920p:plain

 

iシェアーズMSCI米国ESGセレクト・ソーシャル・インデックス・ファンド(iShares MSC I USA ESG Select Social Index Fund)は、米国籍のETF(上場投資信託)。環境・社会 ・ガバナンスの点で優れた特性を示すと判断されるMSCI USA Extended Indexの約250銘柄の価格および利回り実績と同等水準の投資成果を目指す。 

 

f:id:jun_0017:20201111135841p:plain

f:id:jun_0017:20201111134556p:plain

 

SUSAは米国のESG株のETFです。

 

2017/10/18(水)の日本経済新聞の1面トップ記事は、「ESG投資 市場の3割に」でした。

「世界の株式市場で財務数字に表れない企業の「見えない価値」に着目して投資先を選ぶ動きが広がっている。新しいモノサシの代表格が環境(Environment)、社会(Social)、統治(Governance)への取り組みを評価する「ESG投資」だ。投資残高は約23兆ドル(約2,600兆円)と世界の運用資産の3割に迫り、日本でも公的年金を中心に取り入れる動きが相次ぐ。」としています。

 今話題の「ESG投資」ができる海外ETFはコレ!?

 

 ESG投資、聞いたことがあるような、ないような・・・。2017年に話題に話題になっているようですね。全く覚えてはいませんが、今回が初めましての取り引きとなります。

せっかく購入したのであれば、できるだけ長く、コツコツ積み立てて行ってほしいところです。今回は保有口数は1口となりました。

304-VMBS バンガード 米国モーゲージ担保証券

 

f:id:jun_0017:20201111130002p:plain

 

バンガード米国モーゲージ担保証券ETF(Vanguard Mortgage-Backed Securities ETF)は、米国籍のETF(上場投資信託)。ブルームバーグ・バークレイズ米国MBS浮動調整指数に連動する投資成果を目指す。

 

f:id:jun_0017:20201111132341p:plain

f:id:jun_0017:20201111134607p:plain


VMBSは米国モーゲージ担保証券ETFです。

4月に1口売却していましたが、7月に引き続き、1口を追加購入しています。7月に購入した際より若干安くなったので追加購入でしょうか。

現在の保有口数は7口となりました。

 

ロボアドバイザー投資1年目の教科書

ロボアドバイザー投資1年目の教科書

 

今日の段階でグロースセクターが59.93%→58.38%、インカムセクターが29.52%→30.78%、インフレセクターが10.32%→10.07%、残金が0.23%→0.77%と資産配分が変動しています。

 

f:id:jun_0017:20201006105901p:plain

資産運用方針の図。

概ね資産運用方針通りで推移しています。ETFを購入していない現金が残っているのが多少不満ですが・・・。保有銘柄は先月から1銘柄増えて、17銘柄となりました。

 

www.junvestment-diary.com

毎月月初に更新しています。

自分で取引しないような新しい銘柄に出会えることがロボアドバイザーの一番の利点と思っていますヾ(*´∀`*)ノキャッキャ♪

 

ロボアドバイザーの口座開設はこちらから

THEO+docomo