じゅん@投資家志望の投資日記

30代、資産運用に興味ある既婚リーマン。株、投資信託、純金・白金積立、外貨預金、ふるさと納税、ロボアドバイザー、クラウドファンディング等いろいろやってるブログです。

THEO[テオ]実績公開中。DBCから分配金を受領(2020年2月)


こんばんは。

三連休も終了の月曜日、日経平均先物が下落していますね。CME日経平均先物は22,500円台と週末の日経平均から800円安。明日は一気に下げそうですね・・・。

 

さてさて、THEOさんから今月4回目の分配金のお知らせが届きました。今回はDBCからの分配金です。今月はお知らせ毎にブログを更新していますが、まとめて記載するより個人的には分かりやすかもしれません。

今回はちょっと木になる点がありました。

 

f:id:jun_0017:20200221110102p:plain

DBCから分配金を受領

304-DBC インベスコ DB コモディティ インデックス

 

f:id:jun_0017:20200224151729p:plain


インベスコDBコモディティ・インデックス・トラッキング・ファンド(Invesco DB Commodity Index Tracking Fund)は米国籍の投資信託。DBIQ Optimum Yield Diversified Commodity Index Excessの実績に連動する投資成果を目指す。軽油、軽質スイー ト原油、ヒーティングオイル、アルミニウム、金、とうもろこし、および小麦などの商品に投資する。

 

f:id:jun_0017:20200221110326p:plain

f:id:jun_0017:20200221110541p:plain

 

DBCはコモディティの先物のETFです。

2016年10月に初めて購入した銘柄ですが、今月までに7回の購入が行われています。前回が10年ぶりの分配金だったようですが、2年連続で分配金を頂けました。

 

f:id:jun_0017:20200221111319p:plain

 

一番上のPay Dateが12/31/2019が今回頂いた分配金ですね。THEOで海外ETFを見ているうちに、なんとなく見方が分かってきましたよ(笑)。

外国源泉徴収税額が37%?

ただ、外国源泉徴収税額が今回は37%と特別高い気がするんですけど何でしょうね。昨年は10%だったんですけどね・・・。ちょっとTHEOさんに問い合わせてみました!!

 

DBCの外国源泉税率についてのお問い合わせでございますね。
DBCはパートナーシップを取っている事業会社の発行している銘柄で、そのケースにおける個人の外国納税者においては、37%の外国源泉税率が課せられるようになっております。
恐れ入りますが、詳細につきましては、以下をご確認くださいますようお願いいたします。
https://www.irs.gov/individuals/international-taxpayers/partnership-withholding

 

37%の理由は米国の税制によるものということは理解できましたが、昨年のDBCの分配金の受領の際は10%だったんですよね。パートナーシップ源泉徴収で外交源泉徴収税率が37%ということのようですが、ちょっと高過ぎませんかね??自分は小銭投資だからあまり気になりませんが、桁が変わって来たらえぐいですよね。

 

ただ、なぜ今年から37%なのかの理由がまだわかっていません。またTHEOさんに問い合わせをしているので、ちゃんと理由がわかればいいんですけど。

 

追記:2/26

THEOに問い合わせをしていた件、回答を頂きました。

 

米国の税制によって37%が課されることは理解しました。
昨年は10%でしたが、今年から今回のパートナーシップ源泉徴収が実施されたのでしょうか??

今年からパートナーシップに係る源泉徴収を実施させていただいております。
そのため、今年発行された帳票内の外国源泉税率欄に37%と記載いたしております。

 

今年から37%の源泉徴収を実施と言うことは昨年はTHEOがその分、かぶっていたんでしょうか。何かしらTHEO内で周知がなされていたのか、心配になりました。

そこで次の問い合わせです。

 

確認が漏れていたら申し訳ないですが、THEO内で周知はされていたのでしょうか。また、パートナーシップに係る源泉徴収が行われる、THEO内での対象銘柄を教えてください。

 

恐れ入りますが、THEOは投資一任運用となりますので、銘柄の組入等に係るご案内を含め、本件についてTHEOをご利用のお客さまへの通知はおこっておりません。

現時点では、DBC(インベスコDBコモデティインデックス)のみとなります。

 

特にお知らせ等はなかったようですね。

投資一任運用ですが、外国源泉税率は10%と認識していたので、急に37%だと面喰ってしまいますね。事前に実施することになったのであれば、お知らせしてくれてもよかったのになぁと思うのは自分だけでしょうか。確定申告の際に外税控除を申告すれば、特に問題はないってことですかね。

幸い、対象銘柄はDBCのみとのことですので、ほっと一息です。

 

www.junvestment-diary.com

 

THEOで購入したETFはこちらに月初にまとめています。

 

ロボアドバイザーの口座開設はこちらから

THEO