じゅん@投資家志望の投資日記

30代、資産運用に興味ある既婚リーマン。株、投資信託、純金・白金積立、外貨預金、ふるさと納税、ロボアドバイザー、クラウドファンディング等いろいろやってるブログです。

SMTAMダウ・ジョーンズ インデックスから運用報告書(2019年4月22日決算)が交付


こんばんは。

今朝、歯医者さんに行ったのですが、炎症の為に痛み止めと化膿止めの処置だけで抜歯は行われず。親知らずが横向きに生えてきているので、痛いようです。抜歯はまた後日と言うことになりました。

さてさて、今週受領していた運用報告書です。

f:id:jun_0017:20190619103931p:plain

SMTAMダウ・ジョーンズ インデックスから運用報告書が交付

運用経過

f:id:jun_0017:20190619104007p:plain

毎月積み立てているのは14銘柄ですが、現在保有している25銘柄の損益(%)は今日現在保有している銘柄中、成績1位を継続中です。昨年の運用報告書を受領した際も1位でしたね。ずーっと1位推移しています。今期の騰落率は13.8%。昨年の20.9%には劣りますが、それでも堅調に推移しています。

一昨年の12月に大和-iFree NYダウ・インデックスに乗り換えているので、2018年以降はただ保有を続けているだけです。それでも右肩上がりで推移してくれています。

主な変動要因

f:id:jun_0017:20190619104306p:plain

主な変動要因は昨年と同様です。ダウ工業株30種平均株価の値動きを反映して、上昇したようです(笑)。

f:id:jun_0017:20190619104508p:plain

資産の区分はほぼ外国株式に配分されています。国別でいうと当然米国100%、通貨もほぼ米ドルなっています。円の△0.2%って不思議なグラフです。組入銘柄は昨年と変わらず31銘柄なっています。

個別で言うとBOEING COは今年は9%台と組み入れ比率は高位に推移。UNITEDHEALTH GROUP INC、 3 M COMPANYも昨年同様3位、4位となっています。そのほかは、GOLDMAN SACHS GROUP INC 2位→5位、HOME DEPOT 5位→6位、APPLE INC 6位→7位、MACDONALD'S CORP 7位→8位、VISA INC-CLASS A SHARES ランク外→9位、CATERPILLAR 8位→10位。

個別株がそれぞれ上記のように推移する中、DJIA MINI 1906 ランク外から2位へなっています。これ、ダウ平均ようですが何でしょう。

今後の運用方針

f:id:jun_0017:20190619110928p:plain

f:id:jun_0017:20190619110937p:plain

今後の運用方針もいたってシンプルで、変動要因と全く変わらないスタンスです。

1万口当たりの費用明細

f:id:jun_0017:20190619111130p:plain

2018年4月21日から2019年4月22日までの運用コストです。

実質コストは0.773%ですね。信託報酬は0.7452%って書いてあるのに、ちょっと超えてるのが気になります。

 

分配金はありませんが、このまま右肩推移で評価額が積み上がることを期待しています。既に積み立てはやめてしまっているので、ほったらかしですけどね(*´ω`*)