じゅん@投資家志望の投資日記

30代、資産運用に興味ある既婚リーマン。株、投資信託、純金・白金積立、外貨預金、ふるさと納税、ロボアドバイザー、クラウドファンディング等いろいろやってるブログです。

ほったらかしになっていたSBIポイントをTポイントへ交換しました


こんばんは。

SBI証券にTポイントが導入されて、7月にSBIポイントからTポイントへ獲得ポイントを変更していました。その後、SBIポイントはそのままほったらかしになっていましたが、今回Tポイントに交換しました。

 

f:id:jun_0017:20191008165917p:plain

 

それぞれの月間ポイント付与数にもよりますが、自分の場合は、ポイント交換を行うタイミングはSBIポイントの最終付与後に行ったほうがよさそうです。今の時点ですべてTポイントに交換してしまったら、来月以降に付与される500pt未満の端数SBIポイントが交換できない状況になりそうなので注意が必要です。

SBIポイントからTポイントへの獲得ポイントの切り替えは来年1月末までに - じゅん@投資家志望の投資日記

 

結果的には切り替えを行った翌月のポイント受取はSBIポイントではなく、Tポイントに既に変わっていました。次の月まではSBIポイントで受け取れると勘違いしちゃってましたよ。

 

毎月100pt程のSBIポイントを頂いていましたが、獲得ポイントをTポイントへ切り替えてしまったために、8月以降の投信マイレージはTポイントで受領しています。2,334pt貯まっていたSBIポイントはこの2ヶ月でほとんど増えていません。切り替え作業前の時点で2,300ptをTポイントへ交換していても結果的には同じことでした(笑)。

 

現在は2,349ptとなっています。今すぐにでも2,300ptは交換可能です。翌月にSBIポイントを受領するのであれば、切り替え時点ではなくSBIポイントを受領後に交換するのが正解だったのですが、翌月には既にTポイントに切り替えられていたので、変わらない結果となってしまってました。

 

SBIポイントをTポイントへ交換

自分の場合、今後SBIポイントを貯められるのは、基本的にはSBIポイントのメルマガの【CP】クリックポイントくらいなので、キリよく2,400ptを貯めようと思うと、51回もの【CP】メールをクリックしないといけません。1月に10回弱くらいなので半年ほどかかりますね。

 

うん、それなら先に2,300ptをTポイントに交換して、また投資信託を買って、いつの日か【CP】メールをクリックした時点で500ptを交換しようかなぁっと。このまま2,300ptをほったらかしておくのも嫌だなぁって。

 

ということで、早速交換。

 

現金化できるのは5000ptからなので、Tポイントしか選択肢がありません。5000pt以上貯まっているのなら、SBIソーシャルレンディングの投資家登録を行ってiD連携を行ったほうがより幸せになれますよ。

www.junvestment-diary.com

 

5,000pt未満の自分はちゃちゃっとTポイントへ交換です

 

f:id:jun_0017:20191008164307p:plain

交換を申し込むをクリックして

 

Yahoo! JAPAN IDでログインしてください。
Tポイントへのポイント交換には、Yahoo! JAPAN IDとの認証が必要です。

Yahoo! JAPAN IDでログインして

 

f:id:jun_0017:20191008165238p:plain

交換ポイントを記入して申し込み。

f:id:jun_0017:20191008165417p:plain

リアルタイムで即座にSBIポイントがTポイントへ交換されました。自分は残り49ptを救うため、何かしらSBIポイントが貯まるポイントモールでお買い物をするのも一つの手ですね。

 

これでまたTポイントで投資信託が買えますね(*´ω`*)

獲得ポイントの切り替えがまだの方は、キリよくTポイントに交換してから、獲得ポイントの変更を行うようお気を付けください。

www.junvestment-diary.com