じゅん@投資家志望の投資日記

30代、資産運用に興味ある既婚リーマン。株、投資信託、純金・白金積立、外貨預金、ふるさと納税、ロボアドバイザー、クラウドファンディング等いろいろやってるブログです。

外貨建MMF 再投資のご案内 (兼)支払通知書が届きました(2019年11月)


こんにちは。

昨日はサガン鳥栖のホーム最終戦に行ってきました。勝てばJ1残留が決まるという試合だったのに、0−2の敗戦。開始早々に簡単に失点してしまって、スタジアム全体があーあってでした。

次節、入れ替え戦に回るのは湘南と鳥栖と清水の三つ巴。次節はアウェイで、引き分け以上で残留。ホームの清水に対して、湘南と鳥栖はアウェイ。松本が湘南を道ずれにする奮起も期待したい。昨日は大一番の試合日程でDAZNの障害が発生したみたいですが、来週は何事もなく見られるでしょ。

 

さてさて、毎月月末に頂ける外貨建MMF再投資のお知らせを受領しました。毎月変わり映えしない、ちゃりんちゃりんの確認です。

 

f:id:jun_0017:20191201115313p:plain
 

ニッコウ・マネー・マーケット・ファンド(米ドル)

 

f:id:jun_0017:20191201115706p:plain

 

f:id:jun_0017:20191201120722p:plain

今回で25回目の分配金の受領です。 

これまでAppleからもらった配当金をそのまま全額放り込んでいます。今回は分配金の8口が増えて、7,161口分の分配金を受領しています。

 

株式や投資信託が成績好調な今日この頃なんですが、この外貨建MMFは最初に取引した2017年11月の為替レートがなかなかの円安で115円台。

 

f:id:jun_0017:20191201121501p:plain

 

今はようやく直近2年の上限と下限の真ん中辺りまでは来ましたが、これまで一度もプラ転することなく3年目を迎えました。ただAppleの配当金をそのまま置いていても為替差損はありますし、外貨建MMFの小銭の分配金は増えません。

 

特にこの外貨建MMFで大儲けできるとか、したいとか思っているわけではなく、とりあえずドル置き場って感覚の外貨MMFですからね。来月からもこのまま目的ができるまではドル置き場を継続しますヾ(*´∀`*)ノキャッキャ♪