じゅん@投資家志望の投資日記

30代、資産運用に興味ある既婚リーマン。株、投資信託、純金・白金積立、外貨預金、ふるさと納税、ロボアドバイザー、クラウドファンディング等いろいろやってるブログです。

クラウドバンク/7ファンドから分配金を受領(2020年3月)


こんばんは。

さてさて、3月分の分配金がクラウドバンクが届きました。 クラウドバンクからいつもの分配金のお知らせのメールです。いつものように確認です。

 

 いつもクラウドバンクをご利用いただき、誠にありがとうございます。

お客様が投資されているファンドにおきまして、分配・償還が行われました。

マイページにログインすると表示される「資産状況」ページで「投資収益レポート(月次)」を開くと、当月の欄に当月の分配金や償還金等の合計額が記載されています。
また、「取引履歴」ページでは、当月の分配金・償還金(出資払戻金)その他の取引の詳細をご確認いただけます。
期間(開始基準月・終了基準月)、ファンド名を指定し、取引内容を「分配金」や「出資払戻金」に設定すると、該当の期間・ファンドからの分配金や償還金(出資払戻金)の詳細を確認することもできます。
(「取引履歴」ページからは、画面に表示した取引履歴をCSVファイルでダウンロードすることもできます。)

●マイページの「資産状況」から「投資中のファンド」を開くと「運用中のファンド」と「運用終了したファンド」を確認できます。
●各ファンドの運用状況や運用結果(成果)は各ファンドページの「運用レポート」にてご確認いただけます。
●運用中のファンドの運用予定期間や償還予定日は各ファンドページの「ファンド概要」にてご確認いただけます。

 

7ファンドから分配金を受領

 

f:id:jun_0017:20200307193756p:plain


前月から引き続き7ファンドからの分配金の受領です。

今回は太陽光発電ファンド第1242号、太陽光発電ファンド第1301号はそれぞれ6月に償還予定でしたが、急遽今月繰り上げ償還が行われ、全額投下資金が戻ってきました。

上場企業事業拡大支援ファンド第138号、中小企業支援型ローンファンド第632号の4ファンドから早期償還が発生しています。

太陽光発電ファンド第955号 

 

f:id:jun_0017:20200307200029p:plain

 

太陽光発電ファンド第955号は7月に投資申し込みを行ったファンドです。運用期間は10ヶ月、目標利回りは6.7%となっています。

 

今回が7回目の分配金の受領です。中期運用の10ヶ月ですが、引き続き順調ですね。

上場企業事業拡大支援ファンド第138号

 

f:id:jun_0017:20200307200042p:plain

 

上場企業事業拡大支援ファンド第138号は12月に投資申し込みを行ったファンドです。運用期間は7ヶ月、目標利回りは5.1%となっています。

 

こちらは3回目の分配金の受領です。運用期間は7ヶ月、ちょっと目標利回りが他の銘柄に比べて低いです。

3回目のタイミングで早期召喚が発生、投下資金の大半は戻って来ちゃいました。

不動産担保型ローンファンド第271号

 

f:id:jun_0017:20200307200102p:plain

 

不動産担保型ローンファンド第271号は4月に投資申し込みを行ったファンドです。運用期間は13ヶ月、目標利回りは6.7%となっています。

 

今回で10回目の分配金の受領となります。保有しているファンドの中では13ヶ月と一番長期のファンドとなります。来月もこのままチャリンチャリンを期待します。

太陽光発電ファンド第1049号

 

f:id:jun_0017:20200307200117p:plain


 

太陽光発電ファンド第1049号は8月に投資申し込みを行ったファンドです。運用期間は10ヶ月、目標利回りは6.9%となっています。

 

今回が6回目の分配金の受領です。こちらはここまでコツコツ分配金を頂いています。 

太陽光発電ファンド第1301号

 

f:id:jun_0017:20200307200130p:plain

 

太陽光発電ファンド第1301号は11月に投資申し込みを行ったファンドです。運用期間は7ヶ月、目標利回りは6.7%となっています。

 

こちらも今回が4回目の分配金の受領です。当初、6月までの運用予定だったのですが、急遽繰り上げ償還が行われました。ときどきこんなことがありますよね。仕方ないです。

太陽光発電ファンド第1242号 

 

f:id:jun_0017:20200307200146p:plain

 

太陽光発電ファンド第1242号は10月に投資申し込みを行ったファンドです。運用期間は8ヶ月、目標利回りは6.7%となっています。

 

今回が4回目の分配金の受領です。こちらも全てのお金が戻って来て、繰り上げ償還です。急遽お金が戻って来たので、また改めて新規申し込みをしないといけませんね。

太陽光発電ファンド第632号 

 

f:id:jun_0017:20200307200159p:plain

 

中小企業支援型ローンファンド第632号は今年の1月に投資申し込みを行ったファンドです。運用期間は5ヶ月、目標利回りは6.8%となっています。

 

今回が初めての分配金の受領です。第1回の分配金のタイミングで、早期償還はちょっとよろしくないですね。こちらも運用期間終了まで、しっかりと運用してもらえますよに!!

 

f:id:jun_0017:20200307200230p:plain

 

期間別に並べるとこんな感じです。

現在の保有ファンドは、不動産担保型ローンファンド第271号(目標利回り6.7%)、太陽光発電ファンド第955号(目標利回り6.7%)、太陽光発電ファンド第1049号(目標利回り6.9%)、上場企業事業拡大支援ファンド第138号(目標利回り5.1%)、中小企業支援型ローンファンド第632号(目標利回り6.8%)の5本となっています。

 

 

今回はイレギュラーで2ファンドが償還されてしまいました。ただ遅延や償還されていないわけではないので、しっかりとお金は戻って来ています。

個人的にはクラウドバンクは満足していますが、クラウドバンクも当然、定期預金のように元本が保証されたものではないので、投資は自己責任で!!

 

口座開設は↓から行えます。
クラウドバンク