じゅん@投資家志望の投資日記

30代、資産運用に興味ある既婚リーマン。株、投資信託、純金・白金積立、外貨預金、ふるさと納税、ロボアドバイザー、クラウドファンディング等いろいろやってるブログです。

PDLIから2回目のスピンオフでLNSRを頂きました


こんばんは。

株式を購入すると売却をすることもなく、月に1度程度しか確認をしないので見落としてしまうこともあるんですが、今回はふらっとマネックス証券を覗いていて気が付きましたよ。

さてさて、前回のEVFMに引き続き、今回はPDLIから2回目のスピンオフでLNSRを頂いていました。

 

www.junvestment-diary.com

 

今回は口座一覧を確認してみるとまたしても知らないうちに「LNSR LENSAR」を11株保有していました。前回のPDLIのスピンオフで勝手はもう分かっていますが、それでもいきなり保有株が増えていたらびっくりしますね。

 

f:id:jun_0017:20201030120602p:plain

 

LNSR LENSARに関する取引は下記の通りとなっています。

前回のEVFMのスピンオフと同様、まず割り当てられた端株を含めた株数を一旦全部売却し、みなし配当としての課税が引かれて、最後に11株分の株式を受け入れ完了という流れですね。

 

f:id:jun_0017:20201030120618p:plain


今回は口座にお金を入れていたので、前回の時のように残高不足は発生していませんが、口座から課税分は引かれているようです。通常の配当金であれば、課税を差し引いて入金されますが、株式の場合は差し引けませんからね。

PDLIからのスピンオフでLNSR LENSARを受領

 

f:id:jun_0017:20201030120741p:plain

 

レンサー(LENSAR Inc.)は商業段階の医療機器会社である。

【事業内容】白内障の治療及び既存または外科的に誘発された角膜乱視の管理のためのフェムト秒レーザーシステムの設計、開発、及び販売に焦点を当てる。外科医が乱視にうまく対処し、視覚的結果を改善できるようにする代替のレーザー白内障治療ツールを提供するために、レンサーレーザーシステムを開発する。レンサーレーザーシステムは、高度な画像処理、簡素化された手順計画、効率的な設計及び精度を提供することにより、外科医がより良い視覚的結果と再現性を得るのを支援するように設計された一連の技術を組み込む。

 

1年間の期間のチャートを確認してみたら、スタートが10月2日となっていますね。上場したばかりのようですね。

 

PDLIのコーポレートアクションも合わせて確認します。半年前にはEVFM、そして今回はLNSRと立て続けのスピンオフとなっていますが、頂けるものはありがたい(笑)。

 

f:id:jun_0017:20201030120855p:plain

 

PDLI13株対して、LNSR1株が割り当てられた模様です。

 

f:id:jun_0017:20201030121133p:plain

 

外国証券に関するご案内(権利配当)兼支払通知書を確認すると、厳密には32947:2500の割合でスピンオフが行われているようで、PDLI13.1788株に対して、LNSR1株が割り当てられるようですね。自分は150株の保有だったから、11.38191株が割り当てられました。

 

1.の明細書で11.39191株全株を一旦売却処理

2.の明細書で端数処理を行い、11株の割り当てに振替

3.の明細書で割り当てられた11株分の金額に対して、みなし配当として課税

 

前回のEVFMのスピンオフの処理の際に、マネックス証券に詳しく教えて頂いた結果ですね。今回はさらっと頭の中に入ってきました。勉強の甲斐がありました。

 

PDLIからはEVFMに引き続き2銘柄のスピンオフでの受領となりましたが、それぞれの企業に関連はあるんでしょうか。どれも医療バイオ系というのは分かりますが、英語の文書を確認しないといけないのが億劫で、それほど深くは考えずに、「あざっす!!」って感じだけで受け取っています(笑)。

前回のEVFMの株価はあまり堅調とは言えず、じりじりと右肩下がりを続けていますが、あぶく銭ならぬ、あぶく株なのでとりあえず放置のままほったらかしです。今回のLNSRについても同様にしばらくはほったらかし予定です。

恩株みたいなものですからね。