じゅん@投資家志望の投資日記

30代、資産運用に興味ある既婚リーマン。株、投資信託、純金・白金積立、外貨預金、ふるさと納税、ロボアドバイザー、クラウドファンディング等いろいろやってるブログです。

Tポイントで投資信託を買ってみました(2019年7月)


こんばんは。

先日SBI証券にTポイントを登録してみました。これまで楽天証券では楽天スーパーポイントで投資信託を買ったり、dポイント投資では後出し投資でロボアドバイザーに投資をしたりしていましたが、ポイント活用の幅が広がるのは嬉しいですね。

www.junvestment-diary.com

定期的に入ってくる楽天スーパーポイントを使って、毎月楽天・全米株式インデックス・ファンドを購入しています。もうすぐポイント投資を始めて2年になりますね。期間限定ポイントは投資に使えませんが、通常ポイントは受領とともに投資信託に変わっています。

せっかくSBI証券でTポイントを使って投資ができるようになったのであれば、試したいじゃないですか。ということで、SBI証券でTポイントを使って投信を買ってみました。

TポイントでeMAXIS Slim米国株式(S&P500)を購入

SBI証券で楽天スーパーポイントを使って、ひふみプラスや楽天・全米株式インデックス・ファンドを購入し続けて2年になるので、実際、SBI証券でTポイントを用いた購入画面も分からない点もなく慣れたものでした。

SBI証券も楽天証券も注文画面はほぼ同じ

f:id:jun_0017:20190725132625p:image

 こちらはSBI証券の注文画面。Tポイントを利用するための欄が増えていました。

 

f:id:jun_0017:20190725132152p:plain

こちらは楽天証券の注文画面。当然ながら、Tポイントと楽天スーパーポイントの違い以外は同じですね。初めてのTポイントを使った投資信託の購入でしたが、まったく迷うことはありませんでした。

保有してたTポイント 777ptで注文


f:id:jun_0017:20190725130627p:image

Tポイント投資は記念すべき1ヶ月目となります。

現段階で保有しているTポイントでeMAXIS Slim米国株式(S&P500)を買いました。777ptだったのはただの偶然です。ラッキーセブンでなんだかキリがよかったですね。

SBI証券のNISA口座では、国内、米国の大型株式、小型株、欧州の大型株式、債券、新興国の株式、債券、先進国リート、ヘッジファンドの12銘柄に加え、国内、米国の配当貴族シリーズを加えた14銘柄、楽天証券では楽天・全米株式インデックス・ファンドを積み立てています。

eMAXIS Slim米国株式(S&P500))は奥様が楽天証券で毎日100円ずつ積み立てている投資信託です。自分は色々な銘柄に分散しながら積み立てをしていましたが、これまで買ったことはなかったんですよね。奥様の投信の損益が含み益なので一時期に比べると高値だなという印象はありますが、これからTポイントでせっせと購入としていく、と思ってあまり深く考えずにサクッと決めました。

Tポイントは個人的に貯まらない

一つ懸念点を上げるとすれば、個人的にはTポイント投資ってそんなに貯まらないんですよね。もちろん、クレジットカードもTカードを利用している方はしっかりと貯まっているでしょうけどね。今の状況だと次にTポイントで投信を購入できる時期が全く想定できません(笑)。

自分の場合、楽天経済圏にどっぷり浸かった、楽天スーパーポイントに全振りの生活ですからね。Tポイントは特に積極的に利用する場面は限られるので、主にファミリーマートくらいでしか貯まってはいないんです。ファミリーマートでは支払いは楽天ペイ、Tポイントカードの提示でせっせと両方のポイントを貯めてはいるのですが・・・。

今後は楽天経済圏の中でより積極的にTポイントを貯めていけるように、注意をしていきます(*´ω`*)

Tポイントと楽天スーパーポイントで投資デビューはいかがでしょうか?
楽天証券