じゅん@投資家志望の投資日記

30代、資産運用に興味ある既婚リーマン。株、投資信託、純金・白金積立、外貨預金、ふるさと納税、ロボアドバイザー、クラウドファンディング等いろいろやってるブログです。

IPO 4479マクアケ 当落発表


こんばんは。

 

 

ここ最近、株価も投資信託も好調で、何かが下げても、何かが上げて全体的には右肩上がりで、保有資産は順調に推移していました。そして昨日も気が付けば、含み益の自分史上過去最高更新。90万円台に到達、弱小サラリーマンにとっては大きな含み益です。

 

ただ基本的に売却をしていないので、過熱感が収まるといつも下げてしまうのも分かってるんですよね。以前にも含み益が増えたと思ったら、急落してズルズル転げ落ちたこともありますし。

 

もうすぐ含み益100万円に到達するかなぁというところで、ちょっと雲行きが怪しくなってきましたかね。ここ最近のように、「そんなの関係ねぇ」って感じで不安心理を無視して上昇してくれるといいんですけどね。

ただいつ来るか分からない急落への備えより、投資信託を中心にいつでも気にせず、いつものようにコツコツ積み立て投資を継続ですかね。

 

さてさて、先日ブックビルディングを行っていた、マクアケの当落が出ていました。当選の文字を見たいと祈りつつ、さくっと確認します。

4479マクアケ

 

f:id:jun_0017:20191204095033p:plain

 

主幹事は大和証券。

マザースに上場予定のIPOです。

 

 

サッカーの本田圭佑が出資しているマクアケでしたが、今回も当然のようにあっさりと落選です。やはり主幹事ではないSBI証券でのブックビルディングでは、IPOチャレンジポイントを貯めるだけの作業になりますね。

毎回主幹事の口座とSBI証券と口座の両方でブックビルディングできる資金力があればいいんですけどね・・・。そんな余裕資金はないのです(笑)。

 

f:id:jun_0017:20191204095452p:plain

これまでの累計IPOチャレンジポイントは312Pとなっています。いつかこれを使う機会が欲しいものです。