じゅん@投資家志望の投資日記

30代、資産運用に興味ある既婚リーマン。株、投資信託、純金・白金積立、外貨預金、ふるさと納税、ロボアドバイザー、クラウドファンディング等いろいろやってるブログです。

MoneyForwardに代わる類似のお金の管理アプリを探しています


こんばんは。

先日、ひっそりとマネーフォワードが改悪されました。Twitterを見る限り、これを機会に有料版に移行するという方が少なかったように感じます。

 

 

自分も同様に、わざわざ管理アプリに課金する予定もなく、他のアプリに乗り換えを検討しています。

マネーフォワード無料版と有料版の違い

 

https://moneyforward.com/pfm_support/wp-content/uploads/sites/3/2017/07/thanks_1_chart.png

 

自分の場合、マネーフォワードはサービス開始時期に登録を行っていました。今では無料では口座登録数は10口座に制限されています。

 

無料版では直近1年のデータしか見られませんが、資産全体と運用セクターの2グループで問題なく、口座登録数は無制限なので無料版で全く問題ありません。月額500円(消費税込)ですが、わざわざ課金をするのはちょっとって感じですよね。

 

資産内訳、推移グラフは、急にプレミアムサービスになってしまったのは、毎月のポートフォリオの一覧のグラフが見えなくなっちゃいました。

 

類似のお金の管理アプリのMoneytreeとZaim

www.burabura-investment.net

 

Google先生に類似のサービスがないかを聞いてみたら、色々詳しく調べてあった、ぶらぶらさんのサイトが見つかりました。マネーフォワードの登録口座数がそのまま引き継げそうなのはマネーツリーですね。

 

家計簿Moneytree無料で人気の簡単に節約できるアプリ

f:id:jun_0017:20191105183457p:plain

 

金融機関50社まで登録可能となっています。ただ見た感じ、棒グラフのみで円グラフはないみたいですね。

 

日本最大級!無料の家計簿アプリ・レシート家計簿「Zaim」

口座登録可能な数がよくある質問にもすぐに見つけることもできなかったです。課金して登録口座できる幅が広がるようなことは書かれてありましたが、ちょっと使い勝手が悪いですかね。

 

こちらはレシートの自動読み取り機能がついているようですが、毎回レシートをパシャっとするのもちょっと手間ですね。

基本現金決済はほとんどないので、すべて連携済みのキャッシュレス決済で自動転記をする予定なので、ZaimよりはMoneytreeの方が自分のニーズにはあっているようです。

 

資産構成のグラフを作成するだけなら自力もあり

ただ、1ヶ月の推移と資産構成のグラフであれば、Excelでちゃちゃっと作れそうですよね。正直、この描写を課金サービスにするなんて・・・って感じですが。

 

f:id:jun_0017:20191026104639p:plain

 

これは先月末のポートフォリオの一覧の記事で使った資産構成のグラフですが、資産の内訳は引き続き、閲覧は可能です。

内訳をそのままExcelにコピーして円グラフを作って見た目を整えたら・・・。

 

f:id:jun_0017:20191105185828p:plain

全く同じとは行きませんが、表示したいものは全く同じものが出来ました。内訳をコピペするだけですし、これでも悪くないかもしれませんね(笑)。

 

Moneytreeは時間のある際に登録をしてみようと思います。ただ40口座くらい登録しているので、全部を引き継ぐのは時間がかかりそうです(笑)。