じゅん@投資家志望の投資日記

30代、資産運用に興味ある既婚リーマン。株、投資信託、純金・白金積立、外貨預金、ふるさと納税、ロボアドバイザー、クラウドファンディング等いろいろやってるブログです。

三井住友DS-欧州株式指数ファンド/投資信託償還金のお知らせを受領しました


こんばんは。

SBI証券から「投信収益金償還金のご案内」電子交付のお知らせが届いていました。償還金、以前2020年11月20日に満期償還するとお知らせいただいた三井住友DS-欧州株式指数ファンドが無事に満期を迎え全額償還をされた模様です。

 

www.junvestment-diary.com

 

拝啓
時下ますますご清祥のこととお喜び申し上げます。
平素は格別のお引立てを賜り、厚く御礼申し上げます。

 

さて2020年10月20日(火)時点で、保有ならびに積立設定をいただいております、「三井住友DS-欧州株式指数ファンド」ですが、2020年11月20日(金)に満期償還を予定しているため、2020年10月20日(火)の申込み分より、お買付けを停止させていただきました。また、同日以降の積立設定分のご注文につきましても失効とさせていただきますので、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。
敬具 

 

ちょうど1ヶ月ほど前にこのようにお知らせのメールも受け取っていましたからね。今回は知らない間に売却されてる、なんてことはありません。ちゃんと把握したうえで償還だねぇって感じです。

三井住友DS-欧州株式指数ファンドの満期償還

f:id:jun_0017:20201124162953p:plain

f:id:jun_0017:20201124163033p:plain

三井住友DS-欧州株式指数ファンドが満期償還を迎えました。

2019年9月よりコツコツと手動定期売却を実施中なので、最終評価額は51,036円、損益は14%程で終了のようです。投資信託償還金のお知らせで頂いている金額とNISA預かりのポートフォリオ一覧に記載されている評価額で若干差異があるようですが、少数点以下の端数の問題でしょうか。

 

積立設定を始めた当初、2015年の開始時期は長期投資を念頭に銘柄選定を行ったはずですが、2020年の償還期日はまだ先だって考えていたようです。幸い、現在はただただ保有しているだけで、フィデリティ-フィデリティ・欧州株・ファンドを新たな積み立て銘柄として積立投資を行っていたので、思ったほどの金額の償還にはなりませんでした。計算上ではあと2年弱で全部売却できる予定でしたが、思わぬ形で全額現金化となってしまいました。定期売却を進めている銘柄でよかったです。

乗り換え先のフィデリティ-フィデリティ・欧州株・ファンドの金額設定を変更済み

毎月の投資信託の積み立てには、欧州株として、現在はスイッチング先のフィデリティ-フィデリティ・欧州株・ファンドを設定しています。三井住友DS-欧州株式指数ファンド売却金額も考慮したうえで積み立て金額設定を行っていましたが、12月の毎月の積み立て金額の設定はしっかりと変更済みです。

 

f:id:jun_0017:20201115145447p:plain

 

毎月の定期売却金額がなくなる分、積み立て購入金額を控除して毎月の積み立て金額の設定を見直しました。毎月の積み立て金額自体は23,000円と変わりません。今回償還された金額については、年末の入用の時期にはありがたい入金だったので、一部は手元に残しつつ残金は フィデリティ-フィデリティ・欧州株・ファンドを購入予定です。

 

知人の結婚の御祝だったり、ベイビーの誕生だったり、この時期に降ってわいた現金は助かります(*´ω`*)

 

投資信託はSBI証券と楽天証券でコツコツ積み立て中です

楽天証券