じゅん@投資家志望の投資日記

30代、資産運用に興味ある既婚リーマン。株、投資信託、純金・白金積立、外貨預金、ふるさと納税、ロボアドバイザー、クラウドファンディング等いろいろやってるブログです。

隠れ優待銘柄/大黒屋ホールディングス(6993)から議決権行使のお礼が届きました(2021年8月)


こんばんは。

6月に第112期定時株主総会招集通知が届いていました。お願いを頂いてた「議決権」行使を行ったので、お礼が届きました。

 

「議決権」行使のお願い

拝啓 平素より格別のご高配を賜り厚くお礼申し上げます。

 

(中略)

 

 なお、有効に議決権をご行使していただきました株主の皆様には、以下の通り心ばかりの品をお送りいたしますので併せてご案内申し上げます。

                               敬具

 

【送付品】

株主1名につき、クオカード500円分

【送付の時期】

7月末に株主様登録のご住所宛に発送させていただく予定です。

(決議ご通知には同封いたしません。)

 

www.junvestment-diary.com

 

 

今年も「議決権」行使のお願いが届いていたので、忘れずに行っていました。毎年議題があるかは分かりませんが、実質優待みたいなもんですね。

 

f:id:jun_0017:20210802152806j:image

議決権行使のお礼でクオカード

 

f:id:jun_0017:20210802152950p:plain

 

14年7月に189円で購入をして、損益△80%以下になってもただただじーっと持ち続けていた大黒屋ホールディングスです。昨年の今頃は30円近辺でうろうろしていましたが、いつの間にか直近は100円を回復していました。 

2014年からずっと保有をし続けていますが、この議決権行使のお礼のクオカードがあるだけ救われています。

議決権の行使のお礼なので毎年もらえるとは限らない

 

f:id:jun_0017:20200805161339p:plain

 

1年間でクオカードが500円もらえるのならば、非常に高利回りなんですけど、毎回もらえるわけではないので注意が必要です。 

株主優待は提供されていないとありますが、「議決権」行使のお礼のクオカードは実質株主優待みたいなものです。但し、議決権行使をするための議題があれば、という条件付きです。

 

招集通知ではなく、出席票となっています。今まで、株主総会の招集通知の場合は議案があって、議案に対して賛否を選択してネットまたはハガキで返信をしますよね。今回の大黒屋ホールディングスは報告のみで議題は特にないようですね。

アークと大黒屋ホールディングスから株主総会招集通知を受領 - じゅん@投資家志望の投資日記

 

これは2017年の株主総会招集通知の際のエントリですが、このクオカードはあくまで議決権の行使のお礼。議決権行使するための議決事項がない場合は、当然議決権行使の場がないので、クオカードを頂くことが出来なかったです。議題があるかどうかは、株主招集通知が届くまで分からないですからね。