じゅん@投資家志望の投資日記

30代、資産運用に興味ある既婚リーマン。株、投資信託、純金・白金積立、外貨預金、ふるさと納税、ロボアドバイザー、クラウドファンディング、dポイント投資等いろいろやってるブログです。

Oakキャピタル(3113)より第158期定時株主総会招集通知が届きました


こんばんは。

昨夜はCLの決勝を朝まで見ていたので、今日の起床はお昼過ぎでした。

開始25秒でのあのハンドでのPKの判定はスパーズは気の毒というしかないような・・・。決勝の笛を吹いていたあのレフリー、どこかで見たなぁと思ったら、昨年のW杯の日本-コロンビア戦でPK、退場をさせていたレフリーだったんですね。終了間際にオリギが追加点を取ったものの、あのハンドのPKの1点のみであればますます審判への当たりも強かったかもしれませんね。

それにしても、孫興民のスピードは時折脅威になっていましたが、ケインは負傷明けもあってかほとんど存在感がなかったですね。乱入者より存在感がなかったなんて言われてましたし(笑)。

さてさて、Oakキャピタル(3113)より定時株主総会招集通知が届いていました。

f:id:jun_0017:20190602140328j:image

第158回定時株主総会招集通知

1.日時 2019年6月26日(水曜日) 午前10時

2.場所 都市センターホテル(日本都市センター会館内)3階

3.会議の目的事項

 

(報告事項) 

(1)第158期事業報告の内容、連結計算書類の内容並びに会計監査人及び監査役会の連結計算書類監査結果の報告の件

(2)第158期計算書類の内容報告の件

 

(決議事項)

第1号議案 剰余金の処分の件

 当社は、従来より企業価値の継続的な向上と株主の皆様に対する利益還元を経営の最重要課題として捉えております。2019年3月期の通期業績において、損失を計上するに至りましたが、配当の継続性、今後の事業展開及び事業の継続的成長のための内部留保等を総合的に勘案し、以下のとおり期末配当を実施いたしたいと存じます。


期末配当に関する事項
(1) 配当財産の種類
 金銭といたします。
(2) 配当財産の割当てに関する事項及びその総額
 当社普通株式1株につき金5円といたしたいと存じます。
 なお、この場合の配当総額は、268,184,735円となります。
(3) 剰余金の配当が効力を生じる日
 2019年6月27日といたしたいと存じます。 

期末配当は15年3月から5円で据え置かれていましたが、昨年は10円に増配されていました。今回はまた5円に逆戻りのようですね。「損失を計上するに至りましたが」という一文が悲しいですね。

f:id:jun_0017:20190602141008p:plain

第2号議案 定款一部変更の件

1.提案の理由
 当社は、金融事業の多角化を推進する目的で、2019年3月22日に東岳証券株式会社(同年4月1日にスターリング証券株式会社に商号変更)を完全子会社し同社を通じて証券事業に参入したこと、同年4月2日にアセットマネジメント事業を展開する株式会社ノースエナジーを当社の連結子会社化したことから、両者の行う事業ウィ、当社の現行定款第3条の事業目的に追加するものであります。

Oakキャピタルは定款の一部変更は頻繁に行われている印象です。昨年も事業目的の追加が行われていました。事業の多角化が収益に繋がっているのか、そこのところ、どうなんでしょう。

第3号議案 取締役5名選任の件

 取締役全員5名は、本定時株主総会終結の時をもって任期満了となります。つきましては、取締役5名(うち社外取締役2名)の選任をお願いするものであります。

第4号議案 補欠監査役1名選任の件 

 法令に定める監査役の員数を書くこととなる場合に備え、あらかじめ補欠監査役1名の選任をお願いするものであります。

 なお、本議案につきましては、監査役会の同意を得ております。

 

九州民は今回もインターネットでの議決権の行使を行います。株主総会はまだ一度も参加したことがありません。いつかは参加して見たいと思いながら、毎回不参加となっております。九州本社の株式を持っていても、仕事で参加できなかったですし、なかなか難しいですねヾ(*´∀`*)ノキャッキャ♪