じゅん@投資家志望の投資日記

30代、資産運用に興味ある既婚リーマン。株、投資信託、純金・白金積立、外貨預金、ふるさと納税、ロボアドバイザー、クラウドファンディング等いろいろやってるブログです。

JTから配当金を頂きました 3回目(2020年3月)


こんばんは。

じーっと保有しているJTから3回目の配当金を受領しました。

ネオモバイル証券での配当金はキヤノン、JT、明光ネットワークジャパン、コミカミノルタ、双日、KDDI、三菱UFJリースから配当金を受領しています。保有銘柄も7銘柄から全く変動もありませんが・・・。

さてさて、いつものようにサクッと確認です。

JTから配当金を受領

ネオモバイル証券ではこれまでも1度も出金していません。受領した配当金もこのまま出金をすることなく、次の株式を買う資金となる予定です。

今回JTからは3回目の配当金の受領です。

 

f:id:jun_0017:20210901193543p:plain

 

日本たばこ産業株式会社は、日本たばこ産業株式会社法に基づき設置された、たばこ並びに医薬品、食品・飲料を製造・販売する日本の特殊会社。 財務省所管。1985年4月1日に設立され、日本専売公社のタバコ事業を引き継いだ。日経平均株価及びTOPIX Core30の構成銘柄の一つ。

 

f:id:jun_0017:20210902113240p:plain

 

取得株価が2,161円となっています。JTは昨年の6月、今年の2月に1株ずつ購入したっきりですが、今回初めて2株分の配当金の受領です。前回の3月の受領の際は、追加購入が権利落ち日以降だったので、2株持っているのに1株分の配当しか受け取れないなぁって気持ちでしたからね。

 

JTは単元未満株の2株のみを保有しています。今回もちゃりんちゃりんと小銭を頂いていますが、立派な不労所得です。一時的に含み損になることもありますが、今のところは何とか含み益圏内で推移しています。

1株(単元未満株)から始める株式投資戦略

FIREを目指すモノさんの 高配当・増配株で目指せFIRE|~銘柄分析を詳細に行いオススメ銘柄を解説します~ というサイトで紹介されていた銘柄分析ツールを参考にしています。

 

www.junvestment-diary.com

 

・10年連続増配銘柄の配当利回りランキングの中から4.0%以上の銘柄に投資

・保有していない銘柄を優先

・配当金はすべてSBIネオモバイル証券内で再投資

・手数料負けしないように追加投資

 

SBI証券の単元未満株をNISAで購入したほうが将来的には良いのかなぁとも思いましたが、定期的に入金しているわけでもないのでこのままの状態でもいいのかなと落ち着いちゃいました。ちゃりんちゃりんと小銭を頂いているだけなので、非課税とかあまり深く考えないことにします。

ネオモバ証券では、特に銘柄の売却はせずにじーっと保有し続けて、配当金を頂き続ける予定です(*´ω`*)

 

米国株はSBI証券とマネックス証券を利用しています