じゅん@投資家志望の投資日記

30代、資産運用に興味ある既婚リーマン。株、投資信託、純金・白金積立、外貨預金、ふるさと納税、ロボアドバイザー、クラウドファンディング等いろいろやってるブログです。

外貨建MMF 再投資のご案内 (兼)支払通知書が届きました(2019年2月)


こんばんは。

さてさて、毎月月末に頂ける外貨建MMF 再投資のお知らせを受領しました。いつものように毎月末の外貨建てMMFからのちゃりんちゃりんと分配金のエントリです。

f:id:jun_0017:20190228152058p:plain

ニッコウ・マネー・マーケット・ファンド(米ドル)

f:id:jun_0017:20190228152129p:plain

f:id:jun_0017:20190228153109p:plain

今回で16回目の分配金の受領です。これまでAppleからもらった配当金をそのまま全額放り込んでいます。今回は前回から1月分の8口分増えて、5,121口分の分配金を受領しています。分配金は1月末時点の保有口数に対して頂けるんでしょうかね。

2月21日に追加購入している分の1,151口については今回は対象となっていませんでした。次回の3月末には6,279口分の分配金がもらえたら、計算通りとなりますね!!

 

www.junvestment-diary.com

4半期に1度受領しているAppleの配当金をコツコツと外貨MMFに振り替えています。3ヶ月に1回のAppleの配当金3回受領すれば、1回外貨MMFを購入することができます。口座内の外貨が10米ドルを超えるってことです(笑)。

わざわざドルに替えてまで外貨建MMFを買いたいわけではないので、配当金が貯まったタイミングで「ただドルで置いておくのももったいない」という点のみだけで外貨MMFを購入しています。9ヶ月に1回のペースでAppleの配当金が外貨MMFに振り替えているので、次回は11月にAppleから配当金を受領したタイミングで追加購入ですね。それまでは毎月、小銭をちゃりんちゃりんと頂き続けます。

証券口座にただ配当金を放置しておくよりも少しはいいかなぁってのみ、為替差益も差損も特に何も考えていません。ドルベースだけでいえば、毎月ちゃりんちゃりんと0.1ドル以下の金額で増えてはいますからね(笑)。

頂ける金額がチャリンチャリンと小銭なので、ジュースも買えないくらい、ほとんど増えてはいませんが立派な不労所得です。もともとApple株は売却の予定のないコレクション株ですので、外貨建MMFもこのままダラダラと再投資と追加購入を繰り返していきます。