じゅん@投資家志望の投資日記

30代、資産運用に興味ある既婚リーマン。株、投資信託、純金・白金積立、外貨預金、ふるさと納税、ロボアドバイザー、クラウドファンディング、dポイント投資等いろいろやってるブログです。

Appleの配当金で外貨建MMFを追加購入してみた(2019年2月)



こんばんは。

急にこんなメールを頂いてびっくりした週末でした。無料で読むことのできるブログを電子書籍化ってメリットあるんですかね?毎月コツコツ積み立て投資の記録のようなものは書籍化されたとしても全く売れないと思うんですけどね。

さてさて、先日、Appleから受領した小銭の配当金で今回も外貨建MFFを購入してみました。2017年11月、2018年5月に引き続いて3回目の購入となります。この期間が最低10米ドル、Appleさんの配当金が貯まるのに必要な期間なんです(笑)。

外貨建MMFとは?

f:id:jun_0017:20171102134502p:plain

外貨建MMF(マネー・マーケット・ファンド)とは、格付の高い外貨建て(米ドル、カナダドル、豪ドル、ニュージーランドドル、南アフリカランド、トルコリラ)の短期証券に投資する投資信託です。2017円11月、2018年5月に購入して以来、ようやく10米ドルがまた貯まりました。これまでのAppleの配当金は全ての外貨MMFに替わっています。

外貨建MMFを追加購入してみた

f:id:jun_0017:20190221095711p:plain

米ドル建ての外貨MMFは4銘柄。銘柄によって金利にばらつきがあります。前回はニッコウ・マネー・マーケット・ファンドは1.475%、ブラックロック・スーパー・マネー・マーケットファンドは1.594%だったのですが、今回はそれぞれ、1.825%、2.116%と直近7日間平均利回りは上がっていました。

ただ、現在保有しているのはニッコウ・マネー・マーケット・ファンドなので、追加購入という形で今回も同じニッコウの買付注文を出しました。既に保有しているものを積み上げていったほうが好みかなぁってだけどです。今後届く交付書類なんかもまとめてあったほうが楽ですからね。

金利だけを考えるとブラックロックの方がいいんでしょうが、APPLEの配当金の小銭ちゃりんちゃりんですからね。あまり深く考えることもないでしょう(*´ω`*) 

f:id:jun_0017:20190221100115p:plain

先週注文を出していたため、すでに約定、受渡済みとなっています。これまでのAppleからもらった配当金をすべて外貨建MMFに再投資をしているのですが、残念ながら今のところは為替の影響で含み損推移となっています。

ただ、Appleの配当金という完全なあぶく銭から、毎月月末に外貨建MMFから分配金が発生する素敵体験です。ドル建てでは完全に含み益で推移するんですが、為替はどうしてもそのときどきのドル円相場に影響されちゃいますからね。