じゅん@投資家志望の投資日記

30代、資産運用に興味ある既婚リーマン。株、投資信託、純金・白金積立、外貨預金、ふるさと納税、ロボアドバイザー、クラウドファンディング、dポイント投資等いろいろやってるブログです。

Appleから配当金を頂きました 20回目(2019年2月)


こんばんは。

先日、iPhone Xを購入しましたし、少しはAppleに利益貢献していますかね(笑)。iPhone 3Gが出た頃から乗り換えて、スマホはそれ以降iPhoneしか使っていません。いつの間にか、自宅のPCもMacに換わっていきました。ただ、ここ最近の「買い替えサイクルの長期化」という話題には自分もぴったりと当てはまります。

以前は2年に1度は新機種に乗り換えていましたが、前回のiPhone6は5年目を迎えるくらい使用していましたしね。今回のiPhone Xも2年以上は最低でも利用するつもりでいますし。高価格帯の商品を出せば、頻繁には買い直せなくなりますよね。今後、Appleはどのような戦略を取ってくるんでしょうか?このまま僅かながらのApple株は握りしめて保有を続けます(*´ω`*)

さてさて、Appleの配当金の「外国株式等配当金等のご案内(兼)支払通知書」電子交付のお知らせが届いていました。 毎度の四半期に1度のAppleからの配当金です。

Appleから毎度の配当金を受領

受領した配当金のドルは一度も出金をせずに外貨MFFに替えて継続保有中です。配当金が貯まったらせっせと外貨建MMFに申し込んでいます。購入してからただただ放置のAppleさんですが、配当金は20回目となりました。2014年5月から保有を続けています。

f:id:jun_0017:20190225095536p:plain

アップル(Apple Inc.)は移動体通信とメディアデバイス、パソコン及び携帯型デジタル音楽プレーヤーの設計・製造・マーケティングに従事する。【事業内容】同社は一連の関連するソフトウェア、サービス、周辺機器、ネットワーキングソリューション、およびサードパーティ製のデジタルコンテンツとアプリケーションを販売する。同社は米州、欧州、中国、日本及びアジア太平洋他の地域事業を運営する。米州事業は北米と南米を含む。欧州事業はヨーロッパ諸国、インド、中東及びアフリカを含む。中国事業は中国大陸、香港及び台湾を含む。アジア太平洋他の地域事業はオーストラリア及び同社の他の事業セグメントには含まれていないアジア諸国を含む。同社の製品とサービスは「iPhone」、「iPad」、「Mac」、「iPod」、「Apple Watch」及び「Apple TV」、一般消費者および専門家の双方向けのソフトウェア・アプリケーションのポートフォリオ、、「iPhone OS (iOS)」、「OS X」及び「watchOS」オペレーティングシステム、「iCloud」、「Apple Pay」、並びに一連のアクセサリー、サービス及びサポート製品を含む。

f:id:jun_0017:20190221094002p:plain

取得株価が84.57$、配当利回りは3.4%程で推移しています。今回の分配金で手元に4$弱程が届いています。いつもこの分配金は外貨建MMFに直行です。毎年少しずつですが着実に増配していますね。2014年に購入したAppleですが、4年連続での増配。次回の5月の配当も増配してくれていることを願っています。

今回の配当金で外国口座内の現金が10$を超えてきたので、ようやく外貨建MMFに投資申し込みができます。わざわざ現金を外貨建MMFに投資申し込みをすることはありません。証券口座にただ置いておくだけになってはもったいないですからね。

 

今回、APPLEの配当金もExcel表を作ってみました。SBI証券の外貨入出金明細からコピーしてきただけなんで楽ちんでした。これまでは外国源泉徴収税額を考慮していなかったため、過去の履歴と多少違いがありますが・・・。今後も配当金が発生した場合には、せっせとExcel管理に切り替えていこうと思います!!

 

米国株はSBI証券とマネックス証券を利用しています