じゅん@投資家志望の投資日記

30代、資産運用に興味ある既婚リーマン。株、投資信託、純金・白金積立、外貨預金、ふるさと納税、ロボアドバイザー、クラウドファンディング等いろいろやってるブログです。

wealthnavi[ウェルスナビ]/AGG iシェアーズ・コア 米国総合債券市場 ETFから分配金を受領(2018年10月)



こんにちは。

三連休最終日です。ウェルスナビは毎月の積み立てを停止して以来、口座内の資金で放置をしています。入金を停止して4ヶ月が経ちました。保有しているETFも一切動きがありません。毎月分配金が数円単位で入金されるのみにとどまっています。ウェルスナビは一旦解約しようか、それでも含み益は出ているからなぁと毎月の悩みどころです。

さてさて、今月もAGG iシェアーズ・コア 米国総合債券市場 ETFから分配金を受領しています。いつものように備忘録的に簡単に確認です!!

f:id:jun_0017:20181007124715p:plain

AGG iシェアーズ・コア 米国総合債券市場 ETFから分配金

f:id:jun_0017:20181007124814p:plain

iシェアーズ・コア米国総合債券市場ETF(iShares Core U.S. Aggregate Bond ETF)は、米国籍のETF(上場投資信託)。ブルームバーグ・バークレイズ米国総合債券インデックスの運用実績に連動する投資成果を目指す。米国の投資適格債券市場全体における銘柄に投資する。国債、政府関連債、社債、MBS、ABS、およびCMBSも含む。

f:id:jun_0017:20181007124916p:plain

f:id:jun_0017:20181009093253p:plain

Excel履歴は後日更新をします。

更新しました。米国債券のAGGは今月も引き続き小銭をちゃりんちゃりん受領です。毎月の積立を一時停止したので、追加購入は行われずに3か月間も口数も増えていません。分配金よりもETF価格の変動で一気に保有資産が乱高下しますww

THEOとウェルスナビとETFを一任勘定で売買してくれる同じようなロボアドバイザーですが、THEOは1口単位、ウェルスナビは1口未満で買い付けを行います。口座に残る現金残高を考えるとウェルスナビの方が現金ギリギリまで買い付けを行ってくれますが、THEOは1口単位ですのでどうしても現金を余らせがちです。

ただ個人的にはこれでもかってくらいに分散してくれるTHEOの方を好んでします。ウェルスナビは6銘柄、THEOは24銘柄ですからね。

ロボアドバイザーの口座開設はこちらから

 THEO