じゅん@投資家志望の投資日記

30代、資産運用に興味ある既婚リーマン。株、投資信託、純金・白金積立、外貨預金、ふるさと納税、ロボアドバイザー、クラウドファンディング等いろいろやってるブログです。

楽天証券/投信積立でポイント利用が可能に! 2018年9月30日スタート!



こんばんは。

投信の積み立てに楽天スーパーポイントが利用可能になったようです!!

www.rakuten-sec.co.jp

楽天証券で楽天スーパーポイントを用いて投資信託の購入ができるようになって、毎月口座内に残ったポイントをコツコツひふみプラスを購入していました。ただサービス開始当初は通常買付(金額指定のみ) ※積立買付・口数指定買付・ジュニアNISA口座での買付は対象外となっていました。

当然、つみたてNISA口座を開設した奥様の楽天証券の口座でも積立設定にはポイントが使えませんでした。もちろん、特定口座では普通にポイントで投資信託は購入可能ですが、税金もかかってしまいますしせっかくのNISAの枠が無駄ですよね。

f:id:jun_0017:20180805132313p:plainちなみに楽天カードを作った際に頂いたポイントで投資信託を購入したかったのですが、現時点では金額指定の購入の際にのみ利用が可能とのことでした。つみたてNISAで楽天スーパーポイントは今後利用をできる予定とのことですが、今日時点ではまだ現金のみの対応のようです。ポイントがつみたてNISAでも利用可能になるとより便利になりますね。

奥様の初めての投資銘柄は毎日100円eMAXIS Slim米国株式(S&P500) - じゅん@投資家志望の投資日記

奥様の投資シリーズの投資信託の買い付け設定の際にも、楽天スーパーポイントは夏ごろのサービス開始となっています。ようやく積み立てでもポイントが利用可能になりました。

投信積立でポイント利用が可能に! 2018年9月30日スタート!

f:id:jun_0017:20180824095237p:plain

投信積立でポイント利用が可能に!2018年9月30日スタート! | 楽天証券

これまで投資信託の通常買付でしか利用することができなかったポイントを、投資信託の積立注文にもお使いいただけるようになります!(特定口座、一般口座、NISA口座、つみたてNISA口座で利用可能)

ポイント利用設定を行えば、その内容が継続して、積立注文に毎回適用されるため、お客様は注文のタイミングを気にする必要はございません。

また、ポイント利用設定では、「すべて使う」「毎月上限 ○○ポイント」「毎日上限 ○○ポイント」の3種類から利用方法を選ぶことができます。そのため、楽天市場のお買い物などに利用したいポイントがある場合、上限設定を行えば、必要以上にポイントを消費してしまうことがなく、計画的にご利用いただけます。

 サービス開始時期がリリースされていました。2018年9月30日スタートとのこと。

サービス概要

投信積立の購入代金の一部または全てにポイント(楽天ポイント及び楽天証券ポイント)の利用が可能。

積立注文の際に利用ポイント数を設定していただくと、積立指定日に購入代金としてポイントが自動で充当されます。(ポイント残高が不足している場合は、現金と併用して投資信託を購入。)

【楽天ポイントの利用可能上限】
500,000ポイント/1注文
500,000ポイント/1ヶ月

利用上限は会員ランクによって異なります。

楽天証券ポイントについて、利用可能上限はありません。

投信積立でポイント利用が可能に!2018年9月30日スタート! | 楽天証券

昨年から楽天スーパーポイントで投資信託の買付代金として利用ができるようにはなっていましたが、サービス開始当初は30,000ポイント/1注文 、100,000ポイント/1ヶ月でした。いつの間にか会員ランクによって上限が再設定されていたんですね。

 ポイント利用単位

1ポイント1円から利用可能。

投資信託の購入単位は各銘柄の最小購入単位に準ずる。(100円以上1円単位~)

対象サービス

投信積立

※投資信託の通常購入でのポイント利用は2017年8月26日よりサービス提供しております。

これで奥様のつみたてNISA口座でもポイントで投資信託を購入することが可能になりました。

対象ポイント
・楽天ポイント
※期間限定ポイント、他ポイントから交換して保有している楽天ポイントは除きます。
・楽天証券ポイント

こういうクレジットのバナーでポイントプレゼント等ありますけど、入会特典の2000ポイントは通常ポイントとして受け取れますが、カード利用特典としての残りの6000ポイントは期間限定ポイントなので利用ができません。

対象口座

特定口座・一般口座・NISA口座・つみたてNISA口座
ジュニアNISA口座での買付は対象外となります。

ジュニアNISA口座は対象外のようですね。お気を付けくださいませ。

ポイントの利用設定ができる

f:id:jun_0017:20180824095358p:plain

毎月の積立設定の中でポイントの利用上限が設定できるようです。これによって利用可能なポイントがある場合はポイントを優先利用、残額を現金で補てんという流れですね。使えるポイントはすべて投資に回したいってことも可能ですね。

 

実際にサービスが始まったら、画面を確認しながら奥様の口座で試してみたいと思います。現在はSBI証券でNISA口座を設定していますが、徐々に楽天証券に設定をし直したい気持ちが少しずつ湧いてきています(*´ω`*)

口座開設はこちらからどうぞ